ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|

2018-06-13 (水) [長年日記]

[投資]株式会社あみやき亭の第22回定時株主総会へ行ってきた(1年ぶり5回目)

仕事を午前半休取得して、11:00から春日井市のホテルプラザ勝川で開催された、第23回定時株主総会へ行ってきました。

何だかんだ言って、株式投資を始めてから毎年出席しているのは自分でもすごいと思っている。どんだけあみやき亭がやってる焼鳥店の美濃路が好きなんでしょう。

【写真】第23回あみやき亭定時株主総会の入り口看板

株主総会

これまでの社長は会長になった事もあって、総会の進行役も新社長になっていました。とは言え、あみやき亭の株主総会は例年それほど荒れないので、今年も淡々と進んでいた印象です。

ハイライトは、株主提案で「ワシはアサヒのビールしか飲まん! 孫を連れて行くのにキリン一番搾りでなくアサヒのビールも選べると、もっと行き易くなるんじゃがの~!」というゲスな意見が出た時に社長が「提案ありがとうございます。弊社はキリンさんと長い付き合いもあり、簡単には変えられません。ビールではなく肉の魅力的なメニューを開発し、株主様やお客様にさらに通って頂けるよう精進します」と返していたところですね。感動しました。ありがとうあみやき亭。

お土産

今年も出席者へのお土産として、あみやき亭グループで使える食事券2,000円券が配布されました。

また美濃路へ行って使おうと思います。金儲けとか考えず、純粋にファンで株主やってるのが1番楽しいな~。いや金が儲かったら嬉しいんだけど。

[投資]株式会社ユー・エス・エスの株主優待が届きました(半年ぶり3回目)

中古車オークション事業の運営している株式会社ユー・エス・エスから株主優待が届きました。優待を貰うのは3回目です。

優待内容

保有株数によって内容が変わります。私は500株所有のため毎回VISAカードを貰っています。

  • 100株以上500株未満
    • クオカード500円分
  • 500株以上1,000株未満
    • VISAギフトカード2,000円分
  • 1,000株以上10,000株未満
    • グルメギフト5,000円分
  • 10,000株以上
    • グルメギフト10,000円分

【写真】VISAカード2,000円分

USSの株価

この会社の魅力は、優待もそうですが、何と言っても高い配当性向と、競合と呼べる存在が少なく、安定した事業を行っている点でしょう。

長期保有にピッタリだと思っています。地元の会社でもあるので応援する気持ちもあります。


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2018-06-24(日)22:47)「オフィスで使うなら静音赤軸になるけど自室なら青軸もアリっしょ~」
  2. HHKBユーザー (2018-06-24(日)22:01)「静音赤軸 (ピンク軸) 一択っしょ〜」
  3. 浦東空港 (2018-06-02(土)08:21)「fortythreeっていうイメージしかない」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2018-06-03 (日)) 最新 次の日記(2018-06-14 (木))» 編集