ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|

2022-03-01 (火) [長年日記]

[投資]株式会社グリーンズの株主優待が届きました(1年ぶり5回目)

株式を塩漬け保存中の株式会社グリーンズから株主優待が届きました。

優待内容

今回も8,000円分の宿泊割引券です。1年前の優待は、期限が2022-05-31まで延長され、あわせて16,000円分あります。

そろそろ近場で宿泊して、1人旅の感覚を思い出さなければ(言うだけ)。

【写真】グリーンズの系列ホテル宿泊割引券

グリーンズの株価

気絶中ではありますが、さすがにそろそろ会社の体力的にも危ういのでは? 以前に価値開発株式会社の株式で失敗して高い授業料となった悪夢が甦る……。

近年はM&Aも活発なので、割安になってるうちに他社からTOBされてしまうかも知れないなぁ。コンフォートホテルが好きだから応援の意味も込めて保有を始めたが、今回も高い授業料になるかも知れません。


2022-03-27 (日) [長年日記]

[SF][時事ネタ]『コードギアス 反逆のルルーシュ』『コードギアス 反逆のルルーシュR2』視聴した

僕のアニメオタク師匠であるユーキさんからTwitterで「コードギアス見ろ」と粘着され続け、ユーキさんの薦める作品には外れが無いから見てみることにした。ちょうどTVシリーズの放送15周年だとかで関連作品やファンコミュニティが盛り上がっているタイミングのようで、Amazonプライムビデオでも全話が視聴可能となっていてありがたい。

ゼロ年代のアニメ作品ほとんど見て来なかったため、コードギアス、名前だけは知っていたがどうしてもキャラクターデザインにアクの強さを感じて完全に食わず嫌いしていた。キャラクター原案はCLAMPだったのか。2期EDテーマで挿入される止め画は確かにCLAMPそのもの。

『機動戦士ガンダム』と同様に、TVシリーズを総集した劇場版三部作があるようで、どっちを見ればいいのか迷ったが、TVシリーズが高評価なためこちらにした。

感想(なるべくネタバレなし)

核心となる点へのネタバレには配慮して書きますが、初期のガンダムとスパロボを履修したオタクの感想であるため、ガンダムとスパロボを交えた考察が多いです。

  • ストーリーラインとしては、祖国への復讐を誓う少年の「復讐譚」となっており、権謀術数を駆使して反体制組織活動を展開するダークヒーロー的なもの。
  • スパロボシリーズを遊んでいたゲームオタクとしてこの作品をズバリ一言で表現すると、これは「シュウ・シラカワがデスノートを拾ったロボットアニメ」なのであった。
    • 左目に宿った相手に絶対服従の命令を下す「ギアス」の能力を持ったルルーシュ、芝居がかった台詞回しと言い魅力的なアンチヒーローに仕上がっている。こんなん多感な10代の頃に見ていたら全員中二病になってしまう。
    • ギアスの能力と制限を測るために、同じ学校の生徒に毎日同じ刺身タンポポ行為をさせる下りが、あまりに夜神月っぽさがあって最高に良かった。
    • ルルーシュは最初から最後まで徹底して、妹のナナリー大好きお兄ちゃんでこの辺のCLAMP臭もすごい。
    • 後半で搭乗するいわゆる「主人公機」が、黒のカラーリングでかつブラックホール兵器みたいなの撃つから、もうグランゾンにしか見えない。ルルーシュとC.C.で二人乗りだからスパロボでは精神コマンドたくさん使えそうだな。
  • ロボットアニメであると同時に学園アニメとしての色も強く出ており、 主人公以外のキャラクターも大変濃くて魅力的だった。
    • 主人公ルルーシュのライバル役たるスザクくん、あまりにも主人公属性が強すぎる。降伏を受け入れた日本国首相の息子とか言ってるし、白い専用機に登場してるし。
    • スザクも含めた学校生徒会の面々もキャラが立っている。ミレイ会長のおっぱいが大きすぎる。ミレイ会長、単位を落として留年してから卒業まで「モラトリアム期間」に度々言及するのが印象的である。
    • 強いヒロイン力(ちから)を持っているシャーリーも水泳部で恵体を披露しておりあざとい。いかにも負けパターンになりそうなヒロインだな~と思って呑気に見ていたが、予想以上に可哀想ヒロインだった。
    • 1話から出ているリヴァルは最後まで毒にも薬にもならない悪友ポジションで憎めなかった。
    • 生徒会のニーナちゃん、ホテルジャックされて以降、目に怪しい光を宿して百合百合しいマッドサイエンティスト化が進んでいると視聴者に思わせぶりではあったが予想以上にマッドだった。
    • 黒の騎士団エースパイロットにして生徒会にも潜んでいる紅月カレンがとにかく魅力的。サービスシーンが大量にあるし、拘束シーンも沢山あるし、股間にクるタイプ。専用機である紅蓮弐式の電子レンジ兵器みたいなやつの決めポーズもやたらかっこいい。絶対にスパロボで映えるでしょ。
    • 何でこいつら普段から毎日ピザ食ってんの……。C.C.のせいなの?
  • 敵側の神聖ブリタニア帝国、イギリスとアメリカが悪魔合体したような国くらいに捉えていたが、物語が進むにつれもっとデカいじゃんってレベルであった。
    • クロヴィス皇子、声がカミーユなのにポジションとしてはガルマ・ザビで、なかなか可哀想だった。
    • コーネリア皇女は凄くハマーン様で凛としていて魅力的ですね。悪一辺倒でなく、騎士ギルフォードを気遣ったり、妹ユフィを溺愛しているあたりも良い。
    • シュナイゼル兄様は超然とした「いい人」感を醸し出していて、終盤までどんな人なのか掴みどころが無かったですね。
    • シャルル皇帝はとにかく声が強い。ルルーシュが乱反射ギアスで挑戦するシーンはシビレた。
    • ロイド博士&セシルさんのコンビも、スザクをサポートするにあたってのコミカルな掛け合いも含め、こっちの人達の方がよっぽど主人公勢力っぽく見えるのが上手い。
    • 第三勢力として関わってくる中華連邦の天子周辺にある策謀やシンクーも、主人公パワーを感じる設定を持ちながら、あくまで外部勢力なんだよねぇ。
  • 思わずクスッとするような平和エピソードや熱血エピソードの後に絶望エピソードが入ってくるから見ていて消耗が激しい。
    • いわゆる主人公機&ライバル機の共闘という「燃え」エピソードで最高潮に盛り上がった後に平和でコミカルな学園祭と来て22話『血染め のユフィ』に至った時はショックのあまりポカーンとなってしまった。
    • TVシリーズ1期で全然話が畳まれず、2期のR2を見たら設定がガラガラポンされており「は? ループ突入したのか?」と思わず混乱した。ループではなくギアスの力で記憶やら何やら封じた上でルルーシュを監視しているという設定は、なかなか無理があるような。
    • ヴィレッタさん教師やってるじゃん。どういうことなのって本当に混乱したよ。この人は早々に退場する中堅軍人ポジションだと勝手に決めつけていたが意外と重要人物だった。
    • そういえばオレンジ君もヴィレッタさんとセットで早期退場役だと決めつけていたから、2期でも見せ場をたくさん持っていたのが意外だった。強化人間みたいになるのはガンダムから続くロボットアニメお約束ではある。
    • ロロも典型的な可哀想強化人間みがあって本当に可哀想ではある。
    • 「フレイヤ」なる核兵器っぽい何かで恫喝外交するの、マジで人類は成長しないな~感があって乾いた笑いになってしまう。
    • ラストシーンを見てからしばし余韻に浸っていて「あ、そうか。これはルルーシュがユフィにやらせようとしていた事をスザクに丸ごとやらせて、偶像としてのゼロを完成させたんだな」と理解した。スザクはユフィの騎士だもんな……。

まとめ

キャラクターデザインに苦手意識を持っていて食わず嫌いしてましたが、すごく面白かったです。

全体的に「不幸なボタンの掛け違い」でどんどん取り返せないところまで事態が進んでしまう、悲劇的かつ喜劇的な作りがされていて、「他人の行動を完全に縛ることはできない」ことが良く分かる作品です。2022年の現実世界でも、ロシアに関するQアノン的な陰謀論にハマってしまう人は、ぜひコードギアスでリテラシーを身に付けよう。超能力ギアスを持ってしても、他人と世界は思い通りに動かせないのだ。

[雑記]15歳直前に書かれた自分からの手紙

通っていた中学校の卒業イベント的な「20年後の自分にお手紙を書いてタイムカプセルとして埋めよう!」企画みたいなやつで封印され、20年以上経って掘り起こされた手紙、僕は高校卒業して早々に地元を離れてしまっていて結構な数の旧友と関係が切れており、近年ちょくちょく地域ボランティア活動に顔を出すようになった関係で「そういえば渡すの忘れてたわ~」と今ごろになって受け取った。

つまり、20年後の自分に書かれた手紙を25年後に受け取ったのである。開けるのが怖え~~~。と思ってずっと放置してたが、昨夜に酒が入った勢いで開けてみた。どうせ公開厨から「公開してください」とプレッシャーをかけられると分かっていたから、先手を取って公開した。

1996年ってセガサターンのゲームに夢中だった時だなぁ。セガサターン専門誌『SATURN FAN』という雑誌の投稿職人をやっていて、HTMLを勉強してファンサイトを作っていたのが僕のインターネット原点みたいなところがあって懐かしい。あの時は「セガBBS」も盛り上がっていたな。かつて、セガのゲーム機と関係ない話題もOKのミニ2ちゃんねるみたいな掲示板集合体があったのだ。

中身

今よりも遥かに純度の高いセガオタク過ぎる……。

20年後の僕へ。あなたはこれを読むこの日まで、手紙の事などすっかり忘れていたと思います。

21世紀の生活はどうですか? そろそろテレビ電話が普及した頃だと思われます。家庭用ゲーム機は、さらに進歩して、ニンテンドウ256や、セガタイタン(128bit CPUx2)が出たりしていませんか。

忘れてしまっているといけないので、こちらのことを教えておきます。現在僕は15歳の誕生日を迎える直前の1996年11月7日にこの手紙を書いてきます。この年は「サクラ大戦」が9月27日に発売された記念すべき年です。君が帝国華撃団・花組の隊長として、狂ったようにプレーしてました。サターンFANにおたよりが掲載されたりもしました。

さて、仕事の方がどうですか? ひょっとしてうまくいかず苦しんでいたりして……。もし。そうだったら「NiGHTS」のエンディングを思い出して下さい。そして、「DREAMS DREAMS」を聞き、もう一度"夢"について考えて下さい(もっとも、CDが今も使われていればの話ですが…)。

本当に自分が書いたのかと疑ってしまう文で終わるのも気がひけるので、最後に僕らしくランキングを載せておきます。

SSソフトTOP3('96)

  1. サクラ大戦
  2. 電脳戦機バーチャロン
  3. ファイティングバイパーズ

1996.11.7

【写真】タイムカプセルに入っていた手紙

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]

ArcCosine [エモい]

雷悶 [燃やさず開けてよかった]


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2022-03-27(日)11:51)「燃やさず開けてよかった」
  2. ArcCosine (2022-03-27(日)11:39)「エモい」
  3. 雷悶 (2022-02-26(土)20:08)「俺がBEV(かPHEV)を現実的に検討し始める頃には、自家用車に給電する時に謎の二重課税がされるようになってそうで嫌..」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ 最新 追記