ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2023|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2024|01|02|03|04|05|06|

2024-05-04 (土) [長年日記]

[雑記]GWに読んでたマンガ作品

2024年のGWは10連休(遠出の予定なし)を錬成したものの、このままだとPS5開封もせず「何の成果も!! 得られませんでした!!」で終わりかねないため、読んでたマンガの感想でも書いておきます。

Kindleコミックストアで買い過ぎていて「次に読む作品」を決められない状況に陥っており、とりあえずアニメ化が決まった作品が手元の端末に積読されてたら読むって行動パターンをやめたい。俺の電子書籍生活はもうだめだ……。

『魔法少女にあこがれて』

もともと2024冬アニメで放送が始まった頃から積んであったのを読み始めて、アニメ化範囲っぽい4巻ロード団との決着くらいまでは読んであった。各所から怒られそうなアニメも放送終了し『まほあこ』ロスになりつつ原作も続きを読み進めることにした。

5巻を読んでみて気付いたのは、アニメ終盤で使われた巨大化回や水着回は、先の方であったエピソードをアニメの納まりが良くなるように前借りで使ってたんだね。アニメ化スタッフの原作愛を感じると同時に、こうなるとシリーズ構成が複雑になるからアニメ2期は難しいのかなぁとも思ってしまった。

原作コミックでは新たな魔法少女軍団も敵対勢力として登場し、ますます激しくなるSM描写(というかリョナと呼ばれるレベルまで悪化している気がするから映像化できないのでは)で、バトル展開がヒートアップしている。

カップリング面では、サルファからマゼンタに対し恋心を自覚し、矢印が向き始めていいゾ~これと笑顔になった。サルファがロコルベに恋愛相談するところもロコルベが一層尊くなってていい。相変わらずアズールは登場する度にもうだめだ……。

敵対勢力が人質とった時のうてなちゃんの反応、悪の女幹部がしていい顔ではあるけど悪の女幹部が言っちゃダメな台詞すぎるでしょ。本当に面白い作品だな。

https://amzn.to/3JKEg7t

【スクリーンショット】人質に激怒するうてな

『鵺の陰陽師』

週刊少年ジャンプ本誌連載で最推しの伝記エロゲ風バトルコメディ作品。GW中に最新4巻が発売され、「おっ25%ポイント還元じゃん~(ぽちっ)」と買った。いま見たらポイント還元率が倍近くに上がっているのだが……。Kindleセールで買って積むゲームが下手くそすぎる。まぁ『鵺』は積まずにすぐ読むから実質無料みたいなもん。

4巻のハイライトは、新キャラとして主人公・夜島学郎に、生き別れの妹である留袖四衲が仲間になるイベントが何の伏線もなくいきなり投入されたところでしょう。あの日遊んだゼロ年代エロゲの名前を僕達はまだ知らない展開すぎる。存在しない記憶。

  • 鵺:封印されていた最強の幻妖で人間のサブカル文化が好き。学郎に戦う力を与えてくれる。お姉さんポジション。巨女。
  • 周防七咲:スー先輩。戦闘能力はまだ開示されていないが恐らくスピードタイプ。そのおっぱいでスピードタイプは無理でしょ。男性恐怖症らしいが学郎に矢印が伸びている。
  • 藤乃代葉:陰陽師の名家出身、不幸系ヒロイン。式神を使った戦闘センスが凄まじいが戦闘以外はポンコツ。暗闇が怖くて1人で寝られないから学郎と同衾する。
  • 留袖四衲(New!):学郎の義妹。コミュ強で距離感バグってる。ボクっ娘。

うーんこのヒロイン欲張りセット。

ジャンプ本誌、『ONE PIECE』『僕のヒーローアカデミア』『呪術廻戦』と近年のジャンプを引っ張ってきた(ワンピに限って言えば「近年」どころの範囲ではないが)看板作品が物語を畳みに入っており、次世代の看板作品の座を巡る生き残りレースが一層厳しさを増していて、『鵺』の掲載順もこのところ下位で非常に心配している。ジャンプ読者に万人受けする感じではないんだよなぁ。どことなくサンデー連載作品っぽいというか、『うしおととら』の「もしとらが陰キャに優しい巨女だったら世界線」というか。もしトラ世界線。

過去にヒット作品を輩出していても容赦なく打ち切られるジャンプ本誌の過酷さよ。好きすぎる作品なので、もし『鵺』が打ち切られるようなことになったらショックで会社員を引退してしまうかも知れない。せめて『ルリドラゴン』みたく、本誌からジャンプ+移籍くらいにしてくれ……。みんな読んでください。生き別れた妹が唐突に生えてくる展開、好きすぎて何度も読み返してしまう。

https://amzn.to/3UpbjDi

【スクリーンショット】四衲の登場シーン

『ダンジョンの中のひと』

もうすぐ(2024年7月~)アニメ放送開始らしいと聞き、ようやく積んである全4巻を最初から読んだ。

ダンジョンの深層に消えた父を追いかけて日々単身でダンジョンに潜るすご腕シーフ・クレイが、ひょんなことからダンジョンマスター(管理人)である魔法使い・ベルの手伝いをすることになってしまう。ダンジョンを「管理側」視点で描いた斬新な切り口で、報酬としての宝箱や、配置モンスターのスカウトなどなど冒険者には見えない裏側の苦労が楽しく読める。

決して緻密に描かれた作画ではないのだけど、会話シーンのギャグもテンポが良いし、戦闘シーンはスッと入ってくるコマ割りで、単純にマンガが上手い人って印象。4巻までしか無いからアニメ化で間延びしないか心配なものの、ストーリーとしてはちょうど一区切り付く範囲なので7月からの放送が楽しみ。同じ作者さんの『RPGの中』って作品も読んだけど、こっちは思い切りドラクエをメタっていて、違う面白さがあった。

4巻まで読み終わってから初めてアニメPVを見たら、クレイの声が『ダンジョン飯』マルシルの中の人で、マルシル今度は狂乱の魔術師とタッグでダンジョン管理する側になるなんて大変だね……。

https://amzn.to/4drTGvi

『僕の妻は感情がない』

感情を持たない家事ロボットの「ミーナ」と同居する中年サラリーマンの話。いわゆる「異種間恋愛」ジャンルの1対1ラブコメ、なんだけど、これはすごい。人間とロボットの共存をコミカルに見せた手塚治虫や藤子・F・不二雄の系譜で、一部に『AIの遺電子』のようなハードボイルド感もある。「決して人間に攻撃してはいけない制約を持つ家事ロボットに感情は宿るのか?」って重いテーマがコミカルに描かれていて大変に面白い。もうすぐ(2024年7月~)アニメ放送開始らしいです。こんな面白い作品を積んでいて読んでなかったのかよ。

テーマが重いだけに、周囲の理解を得るところの困難さも度々描写されるのだけど、中年社畜タクマくんの家族が間に入ってクッションとなってていいんだわ。タクマくん父母も泣かせてくれるんだけど、妹のあかりが重度の異種間恋愛オタクな厄介キャラで、出番あるシーンが全て一服の清涼剤のようなんですわ。GW中に発表された情報ではぼっちちゃんの中の人があかり役を演じるそうで、解釈一致すぎる。

Kindleで読んでから知った事実として、『僕の妻は感情がない』描いてる作者さんって令和に盛り上がってる異世界転生作品『ニセモノの錬金術師』の原作やってる人でもあるのね。言われてみれば褐色奴隷娘のノラさん、ミーナちゃんとキャラ造形がそっくりだわ。「あっ、君だったのかぁ!」みたいな。しかし『僕の妻は感情がない』は原作が大傑作であるが故にアニメ版への期待値が高くなってしまうというか、あの絶妙な「ミーナちゃんは無感情だからタクマくんに世話を焼いて欲しくない風に振る舞うけど明らかに惹かれてる」感を、どこまで映像で再現できるか心配である。

https://amzn.to/4aZG1Kb

【スクリーンショット】買い物で雨が降ってお迎えに来たタクマくん

『ダイヤモンドの功罪』

これ、2024年春アニメ『忘却バッテリー』と勘違いして、「ヤングジャンプで連載しているすごい野球マンガがアニメ化されるらしいぞ!」と買ってしまった。こっちはアニメになっていなかったわ。『忘却バッテリー』もめちゃくちゃ面白いんだけど『ダイヤモンドの功罪』もビックリするくらい面白くて読んだら衝撃を受けた。いつかアニメ化されると思う。

いわゆる松坂大輔や大谷翔平のような「世代を代表する選手になるであろう天才」に翻弄される、同世代の選手や大人たちのドロドロ心理を描いた怪作。『おおきく振りかぶって』をもっとドロドロにした印象を受けた。『忘却バッテリー』の方も、世代を代表するバッテリーに周りが翻弄されてる話ではあるけど『ダイヤモンドの功罪』はもっとドロドロのグチャグチャだ。

早くから大投手の片鱗を見せる綾瀬川に対して、名門シニアの選手もコーチ陣や監督も「言うてもフィジカルで圧倒できる年齢までっしょ~」と舐めプしてたのが、段々わからされて行く描写がたまらんね。同年齢で綾瀬川と一緒に日本代表チームになった面々が「コイツと3年間高校野球で競い合うの?」って絶望しているのに対して、3歳以上年上の選手たちは高校野球で対戦の心配が無いから綾瀬川に好意的ないい兄貴として振る舞ってるのがグロテスクでリアルだわ~。

試合シーンは結構サクサクと飛ばされて行って、心理描写がメインな作品なので、とりあえず野球のルールわかるって人であれば万人におすすめ。あと『おお振り』の野球部マネージャーかわいい問題と同様に、『ダイヤモンドの功罪』も主人公・綾瀬川くんの姉妹がたまに扉絵に登場する程度なのに、とてつもなくかわいい。もっと出番を増やして。

https://amzn.to/3QuUsO0

【スクリーンショット】綾瀬川に絶望する同世代

『キョンシーX』

ジャンプ+連載作品。中華圏におけるゾンビであるキョンシーといえば、80年代生まれおじさんがキョンシーブーム直撃した世代であり、この『キョンシーX』はまさしく「あの時大好きだったキョンシーが令和の熱血少年マンガになって帰ってきた!!」と大興奮待ったなしである。

外連味たっぷりの衣装デザインに加え、大仰しい棺やでっかい中華風の建物などなど、あまりに高い画力で圧倒される。間違いなく『ドラゴンボール』や『NARUTO』の系譜にある作品と言える。戦闘シーンがめちゃくちゃ先達を意識してるっぽいし、それを違和感なくやってのけてしまう画力よ。鳥山明の魂は、ちゃんと受け継がれていたんだ!

ほんのりとインフレが続くバトル展開や親子の絆などなど、ジャンプ作品に求められる王道をしっかり絡めつつも、九天仙女様や風鈴といった異常に可愛い女の子キャラの活躍が見られるのは3巻くらいまで待たねばならないのがちょっともどかしいところ。ジャンプ本誌と違ってジャンプ+はテコ入れが遅くても何とかなるのかも知れない。

ただキョンシーブーム通過おじさんにとっては「お札をはってピョンピョン連れられて行くキョンシー」が超絶画力で描かれているだけで笑顔なので、もう最高。

https://amzn.to/44zBFab

【スクリーンショット】キョンシー


2024-05-06 (月) [長年日記]

[雑記]GWにやってたこと・やらなかったこと

10連休の記録です。

やってたこと

  • 祝日でない平日に有給休暇を取った日にユニクロへ行って夏物や肌着などを買った。空いててよかった。
    • 5アイテム買った程度で会計が10,000円弱になってビビる。まぁ日本もインフレ時代に突入しつつあるから、ちゃんと値上げできる企業の方が業績は伸びるんだろう。
  • ウォーキングシューズの裏側が擦り減ってきていたから靴屋に行って新しいウォーキングシューズを買った。靴に関してはサイズ表記がメーカーごとに全然信頼できなかったりするため、リアル店舗で試着して買うようにしている。
    • 買ったのはたぶんSkechers Hands Free Slip-insというやつだと思う。25.5cmが足にピッタリだったのでサイズ表記が信頼できなさ過ぎる(他のメーカーだと僕は26.0cmを多く買っている)。最近このSkechersってブランドの靴を良く買う。歩くのが本当に楽。
    • 2024年4月にPayPay「あなたのまちを応援プロジェクト」で愛知県半田市がキャンペーンやっていて、PayPayで支払ったら1,000ポイント還元された。うれしい。
  • 自分のGitリポジトリにPull Requestが来たからレビュー&マージした。作りっぱなしで放置している事が多いから、修正してくれるのはありがたい。
  • 積読しているマンガを30冊くらい読んだ。印象的だった作品は感想を別エントリーとして書いた。えらい。
    • 集英社やカドカワがGW期間中にKindleでセール開催していて、結局読んだ分の10倍くらい購入して積んでいる。いつ読むんだよ。
  • 水奈瀬コウのフルボイス「真・怨霊戦記」シリーズをニコニコ動画で試聴していた。晩酌のお供に順次再生していて、まだ途中。
    • PCエンジンDuo-Rというハードで遊んだ記憶のある(フラグ立てが難し過ぎて未クリアだった)ゲームの実況動画。効率的に攻略していて勉強になる。令和の現在だとすごいプレミア価格(50,000円くらい)が付いているらしい。家の中を探せば出てくるか?
    • 水奈瀬コウっていうVOICEROIDに実況させているらしいけど最近のVOICEROIDは話し方も自然ですごいなと感心する。ニコ動おじさんにとっては、初音ミクの時代から隔世の感がある。
    • この実況動画シリーズ、ステイホームが呼びかけられていた、いわゆる「コロナ禍」に投稿されたもののようで、ゲームタイトルの題材であるオカルトや怨霊と感染症を結び付けるコメントも多く流れ、かなり興味深いコメントが観察できる。ただ、基本的には昔ながらのフラグ立てがシビアなアドベンチャーゲームであり、思い入れのあるおじさん以外が追う必要は無い。
  • 図書館に2回行った。雑誌を読んだり、近くにある総合公園の遊歩道をウォーキングするなどした。
  • 毎日7時間以上睡眠できた。在宅ワークで働くのが当たり前になって、入眠と起床のリズムに関しては、連休とか平日とかあまり関係なくなってきている。
    • Apple Watchでスリープトラッキングの記録を見る限り、酒が入って就寝した日は浅い眠りで覚醒しないで済んでいるのだが、休肝日も一応設けるようにしている。

【スクリーンショット】iOSヘルスケアアプリで平均睡眠時間「7時間20分」

やらなかったこと

  • 遠出を全くしなかった。1回くらいベルギービールウィークエンド名古屋2024に行ってもいいかなぁと考えたが、もう生活から鉄道に乗ることが消えつつあるため面倒でやめた。
  • 今年はふるさと納税をまだ1回もしていないため、そろそろやろうかと思ったが、これまた面倒でやめた。
    • 7年間ほど暮らした名古屋市がふるさと納税に本気を出し始めたようで、贔屓にしているブルワリーY.MARKET BREWINGのビールも返礼品に選べるようになっていて、迷ったのだけど、妖怪メダル齧り爺が市長をやっている間は選択肢から外そうと思った。
  • 結局TOPIXが2,800を回復しなかったから、気絶投資したままでポートフォリオ見直しはしなかった。2024年3月期決算発表もピークだけど全銘柄持ち越しちゃった。気絶から目覚めるのが怖いなぁ。
    • 為替レートがもの凄い円安に振れたり財務省による為替介入が観測されたりと盛り上がっていたようだが、気絶投資中だからあまり関心を寄せずに済んだ。いやまぁ、Apple製品やGoogle製品の円価格にはモロに影響あるから無関心ではいられないが。
    • X(旧Twitter)ではFXで4,000万円溶かした人が観測され、ほっこりした。でもこの人、4,000万円ロスカットしても退場しないってことだから、運用規模はもっと大きいってことだよね。メンタル強えぇ~。この人が爆損した「トラリピ」が何なのか俺には全くわからん。自分が理解できない投資商品に手を出してはいかん。それでなくてもFXには最初から手を出すつもりは無いぞ。
  • PS5は開封されていない。はい。

2024-05-16 (木) [長年日記]

[携帯]Google Pixel 8aデビューしました

およそ1年前にGoogle Pixel 7aを買った時に付与されたGoogleストアクレジット10,000円の期限が目前に迫り、まじでGoogleストアを眺めても欲しいものが何ひとつ売ってねぇ……。YouTube Premiumの支払いに使わせてくれ~。

まぁ Pixel 7aを下取りに出せば32,800円が払い戻しされるらしいから、Pixel 8aに機種変更しておくか……と自分でもよく分からない感情で注文した。そういえばPixel 8aを購入するとYouTube Premiumが3ヶ月無料になるキャンペーンもやってるようだが、初回登録の方に限りますとあるから、1年間無料で使ってた僕のアカウントは対象外なのかなぁ。無料で使わせてくれ。YouTube Premium高すぎるんだ。

支払い金額

ケータイWatchの「Pixel 8aが実質1.98万円」、Googleストアで還元&旧スマホ下取りでに書かれている通り、

  • 購入価格:72,600円
    • 前回PIxel 7a購入時のストアクレジット適用:-10,000円
  • ストアクレジット付与:20,000円
    • いらねぇ……
  • Pixel 7a下取り:-32,800円

実質9,800円というロジックになるが、本当に9,800円支払う価値があるのか? という気分になってくる。カラーはPixel 7aの時みたく色によって特典が変わるといったことが今回は無さそうだから、Googleの推しカラーらしいAloeっていう緑にした。

そういえば毎回のようにPixel本体にセット封入されているGoogleストア15%オフのクーポンコード、毎回捨てていたがPixel Tabletにでも使って新しく付与されたストアクレジットも使っちゃうのがいいんだろうか。いや、でもPixel Tablet買うとさらにストアクレジットが付与されるキャンペーンやってるんだよな……。もういらないよ。

データ移行

Pixel 7aとPixel 8a同士を近づてQRコードをスキャンしたら、勝手に同じWi-Fiアクセスポイントに接続し、データ移行が始まった。今回はUSB-Cケーブル繋がずこれで良いやと放置したら、10分ほどで完了した。

前よりは多少は改善された気がするものの、iPhoneと違ってAndroidはここから先が長いんだよな。

  • LINEトーク履歴引き継ぎをやった。だるいなぁ。
  • おサイフケータイ&モバイルSuica機種変更もやった。だるいなぁ。
  • EX予約アプリは端末の生体認証情報が更新されたのを検知し、ログアウト状態になっていた。1回ログインしたら次回からは生体認証で使えるようになった。賢い。
  • スギ薬局アプリ、快活クラブ、Amazonショッピング、Authy、Vpass、セゾンPortalなどを再ログインした。Amazon、Vpass、セゾンなどはちゃんと最初に多要素認証入れてくるようになってた気がする。
  • JAFのアプリが一応1会員につき1端末という制限があるらしく、ログインしたら「前の端末を機種変更処理しとくわ!」となってもう一度ログイン操作を要求された。つくりがイマイチな気がする。
  • LINEモバイルのソフトバンク回線で4月16日以降、通信や通話ができないお客さまへで案内されるAPNタイプの変更をやらないとモバイル回線を掴めなかった。この設定はPixel 7aからはデータ移行で引き継いでくれないのか。

【写真】Pixel同士のデータ移行

Pixel 8a雑感

  • Pixel 7 → Pixel 7aに機種変更した時、不満を持ったのがディスプレイ品質というか、画面の明るさが不足していることだったのだけど、これは明確に改善された。
    • 可変リフレッシュレートも最大120Hzで動作できるらしく、前にも増してヌルヌル動く。とても満足している。
  • これまでPixelシリーズでは指紋認証 + 顔認証が画面ロック解除にどちらも対応しているものの、アプリの操作で本人確認を求められる時は指紋しか使えなかった。これが顔認証でも行けるようになった。
    • ようやくお手軽に本人確認できるiPhoneに追い付いた感じ。指紋でも顔でも行ける分だけPixelシリーズの方が便利と言えるかも。iPhoneもiPadも、今のところFace IDとTouch IDってどちらか片方しか端末に無いよね? iPad Proだと両方あるんだっけ? わからん。
    • もしかするとPixel 8からこうなっていたのが廉価版Aシリーズにも採用されたってことなのかも。とにかく便利。
  • ワイヤレス充電が遅いのはPixel 7aと変わらずのようだ。残念。まぁこれは機種変更する前に気になってた点で前もって調べておいたから、必要以上のガッカリではない。
  • カメラはPixel 7aからあまり変わってないらしい。もともとカメラ性能にはあまり興味がない。
  • Pixel 7/Pixel 7aは角ばっていて持ちにくさを覚えたが、Pixel 8aは丸っこく処理されていて、片手持ちが随分と改善された。軽さもあって持ち易い。裏側もプラスチッキーで高級感も無いから、このままケースを付けず裸運用して行こう。
    • これまで3年間だったOSアップデートが7年間になったので、使い潰すつもりで行きたい。

Pixel 7aを下取りキットに梱包するにあたり、カメラバーの保護ガラスフィルムが冗談抜きで全然剥がせなくて、ガラスは飛び散って危ないし散々だった。保護フィルムアンチとして宗派を変えて行きたい。とまでは大げさにしても、ディスプレイは兎も角としてカメラレンズを保護するガラスフィルムはあっても貼らない方がよいと学べた。Pixel 8a用に買ったガラスフィルムにも、画面とカメラバーの保護フィルムがあったが、カメラバーの方は不燃ゴミとして捨てた。

かなり消極的な理由で購入したPixel 8aではあるが、思ったよりも改善点が多く、気に入っている。もう絶対に来年からは機種変更しないぞ。7年間使うんだ。7年後には無価値だろうから、ケースも要らないんだ。裸運用王におれはなる!

[投資]株式会社ティーケーピーの株主優待が届きました(1年ぶり3回目)

現物で500株保有している、全国で貸会議室を手掛ける株式会社ティーケーピーから株主優待が届きました。

優待内容

ティーケーピーが保有するホテルで利用できる優待10,000円券x3枚です。

2024年からは改善され、宿泊費だけでなく、ホテル内にあるレストランや料亭でのディナー食事代にも使えるそうです。名古屋市内にある和食処 伊勢が良さそう。

【写真】TKPの優待券と使える施設のパンフレット

ティーケーピーの株価

気絶投資していて見てませんが、TOPIXはさえないし、東証グロース市場250はそれ以上に冴えないため、怖くて見てません。

まぁ日本の会社(の経営陣)はリモートワークやりたくなさが尋常じゃないから、ティーケーピーの事業としては伸びしろしか無いんじゃないでしょうか。たぶん。目覚めた時に含み益がいっぱいあるといいな。


最近のツッコミ

  1. ともお (2024-05-29(水)20:59)「真上からの恐怖🫨」
  2. いちごみるく (2024-05-29(水)20:59)「🩸」
  3. レモン (2024-05-29(水)20:59)「レモン」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ 最新 追記