ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|

2017-05-31 (水) [長年日記]

[tDiary]XREAサーバーがリニューアルされてtDiaryがしばらく動かなくなっていたので直したついでに最新の5.0.4にアップデートした

メインでアピールされている増強内容はストレージのSSD化だけど、マイグレーション後のサーバーに入ってcpuinfoなど見てみると12コアのXeon E5 2650 v4と出るので、それなりに奢った内容になったようだ。実際速い。

tDiaryが動かない原因はBundlerがCGIスクリプト側から参照できない事だった

で、マイグレーション完了してから困っていたのは、こんなエラーが出てしまった事だった。

cannot load such file -- bundler/setup (LoadError)

/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
/virtual/kaminari3/public_html/cgi-bin/tDiary/lib/tdiary/environment.rb:8:in `<top (required)>'
/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
/virtual/kaminari3/public_html/cgi-bin/tDiary/lib/tdiary.rb:25:in `<top (required)>'
/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
/usr/local/rvm/rubies/ruby-2.3.0/lib/ruby/site_ruby/2.3.0/rubygems/core_ext/kernel_require.rb:55:in `require'
index.rb:18:in `<main>'

XREAのサポートに問い合わせてみるも、「最新のtDiary 5.0.4にしてみてください」と返されて、アップデートしても解消しないので困っていたが、自分なりに中身を追ってみたところ、どうもシステム環境のBundlerが読めていないようだ。

$ cp -rp /usr/local/rvm/gems/ruby-2.3.0/gems/bundler-1.15.0/lib/* lib

ということで、自分のtDiary設置パスのlib以下にBundlerを丸ごとコピーしたらエラーは解決した。

エラー内容やコマンドからも想像できる通り、リニューアルされたXREAサーバーではRVMでマルチバージョンのRubyがインストール済みである。

  • /usr/local/bin/ruby1.8
  • /usr/local/bin/ruby1.9
  • /usr/local/bin/ruby2.0
  • /usr/local/bin/ruby2.1
  • /usr/local/bin/ruby2.2
  • /usr/local/bin/ruby2.3
  • /usr/local/bin/ruby2.4

標準で使えるのがRuby 2.3で、既にRuby 2.4を使える状態になっている点もありがたいはありがたいけど、1.8とか1.9ってサポートライフサイクル考えたらとっくにEOLじゃないのかな。使いたい要望がユーザーから来てるんだろうか。

bundler/setupのエラー解消方法も含め、これで良いのだろうかと色々不安ではあるが、サーバーは随分と軽快になったので嬉しい。特に利用料の値上げも無いしありがたい話である。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2017-05-30 (火)) 最新 次の日記(2017-06-02 (金))» 編集