ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

2016-02-23 (火) [長年日記]

[メタル]Soilwork The Ride Majestic Tour in Japan 2016の名古屋公演に行ってきた

スウェーデンのメロディックデスメタルバンドSoilworkの日本ツアー名古屋公演に行ってきた。

Soilworkはメロデスシーンで長いキャリアを持つバンドで、In Flamesと共に米国進出でニューメタルのムーブメント勃興のきっかけを作った重要な存在だと思う(当時Follow the Hollowを聴いた時はスタイリッシュなかっこよさもあって、インパクトは相当なものだった)。

ただ、彼らのライブを見に行くのは10年以上ぶり。自分としてもアルバム「Stabbing the Drama」辺りの作品から好みでなくなってしまいチェックしていなかったのだが、近年の作品は再び良い感じのアグレッションを取り戻している印象だったので、行ってみることに決めた。

会場の入りはぼちぼち

会場は大須観音駅を出てすぐのElectric Lady Land。E.L.L.の本館みたいなところでライブを見るのは何気に初めてかも知れない。

ステージには柵があって、なかなか快適にライブ参加ができるし、2Fにはコインロッカーが結構な数で用意されており、しかも一律200円と安かった。ドリンクチケットと交換の缶ビールが信じられないほど小さいサイズだった点を除けば良いハコである。

客入りは最初100人ほどしか居なくて「え、大丈夫なの?」と心配だったが、会場が暖まって以降は、ぼちぼち増えて来て、250-300人くらいは入っていたように見えた。

自分は最前からは少し距離を取って柵のあるところで正面からステージを眺める事にした。

GYZE

事前にチェックしていなくてビックリしたのだけど、日本のメロデスバンドGYZE(ギゼ)がゲストとして30分ほどライブを行った。

スタジオアルバムも持っているバンドなので見られたのはラッキーであった。

  • 3ピースバンドとは知らなかった。やっぱり3人であの厚みがあるサウンドを再現するのはなかなか苦しいのではないかと感じた。
  • ボーカル兼ギターの人が弾きまくり歌いまくりで、アレキシ・ライホのようでかっこいい。
  • 「Soilworkの出番までに盛り上げたいんで!」ってウォール・オブ・デスを要求して、客入りもそれほどでなかったのでイマイチ迫力の無い感じに……。

Soilwork

GYZEのライブ終了後、30分ほどの機材セッティングを挟んでメインのSoilwork登場。ここからは客席前方が常にサークルモッシュ発生している大変な状況に。

  • 最新作の1曲目であるThe Ride Majesticに始まり、Follow the HollowやRejection Role、かなり古いThe Chainheart Machineなどなど、各アルバムの代表曲を配した強力なセットリスト。
    • MCもほどほどに、畳み掛けるようにどんどん曲が始まり、会場もヒートアップ。
  • ボーカルのビョーンは以前に見た時よりもクリーンボーカルも明らかに上手くなっていて、びっくりした。前は神経質そうに耳を押さえて歌っていたのが無くなり、安定した歌唱を披露。ただステージに唾吐き過ぎて気になってしょうがない。
  • ドラムの手数足数が凄まじく、マシーンのようだった。こわい。体つき細いのに何だあれは。
  • Soilworkのキモは空間系シンセだと思っているのだけど、この辺は生演奏でなくレコード再生だった点が少し残念。

アンコールも5曲披露され、本編と合わせて17曲の大満足な内容で、とても楽しめた。

E.L.L.はサウンドも良かったし電車でも行き易いし、他のバンドでも使われると良いですね。

【写真】ELECTRIC LADY LANDでのステージパフォーマンス


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2018-11-10(土)00:10)「Pixel 3高いっす…。」
  2. ヤスローン (2018-11-05(月)21:28)「Google Pixel 3を買おう。」
  3. ムノーン (2018-09-20(木)07:26)「デボラ様派なんだけど、少ないのか。」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2016-02-21 (日)) 最新 次の日記(2016-02-25 (木))» 編集