ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2012-09-28 (金) [長年日記]

[メタル]いいにおいのするAlcest JAPAN TOUR 2012名古屋公演に行って来た

シューゲイザー・ブラックメタルバンドAlcestがフランスからまさかの初来日。しかも名古屋にもやって来る!

ということで前売りチケットを購入して行って来た。

  • 場所は3Star IMAIKEというライブハウス。今池駅から歩いてすぐ。
    • 初めて行った。一緒に並んでいた人に聞いてみたところ、去年だかにオープン(改装かも)したばかりとか。キャパ200人くらい。自分が陣取った前列左寄りからぐるっと見回した感じで、入ってたのは70人くらい…。
    • 開場は予定の18:00よりも15分遅れ、開演は予定の19:00よりも30分遅れ。スタッフの手際の問題だったのか、前座バンドの準備の問題だったのか、アナウンスも無かったので良く分からない。
    • そういえば前座は日本のバンドで、ツインドラム(というかシンバルオンリーのセットも合わせるとトリプルドラム)編成にストリングスやキーボードも入って9人の大所帯、変わったバンドだった。知ってる人が少なかったのか、余り盛り上がってなかった(僕も知らなかった)。
  • 20:45くらいからやっとAlcestの出番。前の方では大歓声。
    • バンドのキーマンたるVo & Gのネージュは、憂いを帯びた笑顔で登場。何となくイメージどおり頭の良さそうな人。
    • 歌唱がめちゃめちゃ巧い。艶がある。リフを弾きーの、CD顔負けの絶唱グロウルも披露しーの、本当にマルチな才能を持つ若きカリスマといった佇まい。
    • 歌詞はフランス語なんだけどMCでは英語で喋ってくれた。良い人。
    • 演奏は素晴らしく良い。ギター2本とベースとドラムだけで、あのCDで表現されている瑞々しく幻想的なメロディの洪水がばっちり再現されている。Ecailles De Lune Part1で雪崩れ込むようなドラムとトレモロリフから、楽器陣が一斉にストップするラストなんて驚くほどかっこいい。
  • セットリストは3枚出ているフルアルバムからまんべんなく、といった構成。
    • 1stの幻想的な曲から、2ndではお気に入りのPercees De Lumiereが演奏されたので嬉しい。2012年発売の3rdは前2作と比べていまいち…という印象を持っていたのだけど、今日のライブでは良く映えていた。

この内容で3,800円は凄く得した気分だった。

客入りが少ない点は残念だったけど、お陰で前の方でじっくり見ることが出来た。

客層が結構幅広くて、メタラーよろしく頭振ってる人も居れば、普段はジャズやシューゲイザーばっかり聴いてそうな人も居た。年齢層は若い。何度も言うけど、来てた人は少ないんだけどな!


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2012-09-21 (金)) 最新 次の日記(2012-09-29 (土))» 編集