ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|

2006-02-07 (火)

[雑記] MAXIMのチルドコーヒー激ウマ

コーヒーと言えばAGFである。その昔、コンビニで売っていた挽きたてカフェというチルドコーヒー(特にビター)のウマさといったら、それは大変なものだった。最近はすっかりコンビニの商品棚から見なくなってしまったので、森永のマウントレーニアばっかり飲んでいたのだが・・・今週になって、立て続けにAGFのMAXIMブランドの新商品を発見。早速買って飲んでみたら、これがすんげーウマイんだ。感動した。

MAXIM 大人のカフェラテ ほろにがテイスト
香り高きエスプレッソと、いかにもモノの良さそうな生クリームの組み合わせが抜群。めちゃめちゃ美味しい。1日3本飲みたい。
MAXIM プロが作ったカフェラテ コーヒー鑑定士ラテ
大人のカフェラテに似ているが、こちらの方が生クリーム控え目といった感じで、よりコーヒー感が強調されている。涙が出るほど美味しい。1日3本飲みたい。サークルK限定商品のようなことが記載されていた。
Roots ローストワン タンザニアンブルー
Rootsはハズレ少なし。コールドで飲むのが良し。
BOSS ミッドナイトモカブレンド
缶のラベルで苦味を強調している割には、飲んでいて胃がムカムカしてくる。多分ろくでもない牛乳を大量に入れているのではないか。もう買わん。

先月末くらいから発売となったのか、大量に店頭にならんでいるジョージア ヘーゼルナッツを横目に、MAXIMを買って飲む。何と贅沢なひとときよ。でもMAXIMのチルドコーヒー、150円以上するからマウントレーニアに比べると財布に優しくないのよね。しかし昼飯減らしてでも毎日飲みたいぜ。

ジョージアのヘーゼルナッツは絶対に地雷だ! と予想しておく。

本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]

ユーキさん [コーヒは飲めない 口を斜めにも出来ない コーラは得意]

雷悶 [私はコーラは苦手。しょっちゅう言ってますが、年に1〜2回、無性に飲みたくなって飲んで後悔します。]

かわはら [両刀です。どちらも大好物。今は都合によりコーラは避けてますが。]


2007-02-07 (水)

[時事ネタ][携帯]ソフトバンク好調

やっぱりホワイトプランのインパクトは、結構大きかったんだなぁ。既に持っている人の2台目として、巧く需要を掘り起こしたのかな。

しかし今月、ソフトバンクをスピードワゴンはクールに去るぜ。多分来週末くらいに解約。

[雑記][資格]言うは易し、行うは難し

今日、重役から「おいワレ、なんで4月の情報処理技術者試験の団体申込してないんや、ちょい説明してみィ(一部表現に誇張あり)」と言われてしまった。

ぶっちゃけて言えば裏でコソコソとやっていたからなのだが、ぶっちゃけられる訳もないので、どうしたもんか。

会社として合格者数を重視する方針というのは、現状の受託開発に営業効果が認められているから打ち出しているんだろうけど、半ば強制的に受験させるのは、いかがなものかと。業務時間外にせっせと勉強させても、不合格だったら(課程から本人が学ぶところはあったにしろ)会社としては損じゃないのか。社員の自主的な勉強会の環境を補助してあげた方が、よほど有意義だと思うのだが。英会話の勉強会に参加して全く効果の上がらなかったオレが言っても説得力が無いけど。

この試験は能力認定試験なんだから、やる気と自信のある人が受験するものである筈なのに、とりあえず何でも良いから受験してみろってのは、おかしな話だ。試験会場の空席率なんて、毎回酷いもんだぞ。春期のデータベース試験には前々から興味はあったけど、今回は時期も悪いし余裕も無いから、個人申込しても散々な結果になりそうだ。

関連


2015-02-07 (土)

[ゲーム]『劇場版STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ』読んだ(ネタバレ無し)

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 上 (角川スニーカー文庫)(浜崎 達也)

仲間の死を回避するため、ようやくシュタインズ・ゲート世界線に辿り着いた岡部倫太郎。だが、いくつもの世界線を超えた岡部の脳には多大な“負荷”がかかり始めていて!? 完全新作の劇場版にノベライズが登場!!

原作ゲーム版はクリア済み、TVアニメ版および劇場版は未聴という状態で読んだのだけど、大変面白かった。上下巻とも一気に読んでしまった。

ゲーム本編のトゥルーエンド後を描いた作品ではあるが、ストーリーもよく練られている上に、完璧だった本編で「既に確定している過去」を変えずに、新しいエピソードとして作られている点は素晴らしい。

異能よりもむしろ疾患として語られる「リーディング・シュタイナー」、ようやく辿り着いた理想のシュタインズ・ゲート世界線を維持するためなら何も惜しくないと考えるオカリンの葛藤、別の世界線での自分に嫉妬すると紅莉栖などなど、とても丁寧に描写されている。特に、多世界解釈を基本とする本編においても度々言及されていた、記憶と既視感や未視感の関係性が深く掘り下げられるところも良かった。

アニメ作品を見ていないので、たまに挿入される(劇場版のセル絵だと思われる)挿絵のタッチには若干の違和感があったといえばあったのだけど、ゲーム本編をクリアした直後のテンションで読んでも十分に楽しめる作品である。おすすめ。

劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ 下 (角川スニーカー文庫)(浜崎 達也)


2018-02-07 (水)

[サバティカル]モス新年3回目、ファミマ

睡眠と天候

  • 前日就寝:02:30
  • 当日起床:07:00
  • 当日天候:晴れ、寒いが風は和らぐ

日付が変わる頃には布団の中に入っているけど入眠困難なんだよなぁ。禁酒していなければ、こういう時はビールでも飲むのに。酒~。

ザ・冬晴れといった穏やかな空模様で、日本海側では雪が大変な状況とはにわかに信じがたい。福井における積雪の様子を映像で見るだけで既に怖い。雪が怖い! 太平洋側から離れて生きられない!

午前中は早く目覚めてしまった事もあり、少し集中してコードを書く。昼前後に図書館へ行き、その後は新年3回目のモスバーガーで昼食。今日はフィッシュバーガーを注文した。深海魚フライに練り辛子とマヨネーズというシンプルな味付けが美味しい。

サークルKからファミマに看板が付け変わった店舗でオープニングセールと称しておにぎりやサンドイッチが安かったので買って帰る。愛知県は伝統的にサークルKが多かった地域であり、まだサークルKの看板を掲げたままファミチキの旗を立ててる店からは「コロシテ……コロシテ……」と断末魔の叫び声が聞こえて来そうなので、早く刷新してあげて欲しい。

【写真】フィッシュバーガーとサラダのセット

『野球観戦娘!』

日本プロ野球12球団に見立てた偽名(ただし、どの球団がモデルかはバレバレ)球団と、それぞれのファンである12人の女子大生が2016年シーズンを振り返りつつひたすらプロ野球談議をするマンガ。

全体的なノリがどこをどう見ても、なんJ的というか、某氏のTwitterにおけるクソリプのそれであり、阪神ネタだけ拾っても「根性論」「お友達内閣」「Vやねん!」 「おお、もう…」等々、カネモト監督やオカダ監督への熱い風評被害だらけである。

2016年シーズンということで、休業(という名の解雇)を食らったタニシゲ監督のエピソードもあり、地元の中日球団ネタも楽しめる1冊だった。登場キャラクターの可愛さと談議の濃さとのギャップも面白いところで、中日担当の女子大生も、よく見ると髪型が名古屋巻きで盛られていたりと、芸が細かい。

野球観戦娘! (MFC)(白井サモエド)


2020-02-07 (金)

[雑記]広島でIT系セミナーに参加するついでに観光してきた(1/3)

遠方のIT系セミナーや勉強会に参加する交通費を会社側が負担してくれる制度があり、期末の3月が申請期限になっていて、1泊~2泊程度でどこか行きたいところを検討していた。

当然、セミナーや勉強会の類は東京が1番多いのだが、東京は別に出張やプライベートで何度も行っているしなぁということで、最初は四国を考えていた。ちょうど愛媛で開催されるハンズオンがあって行く気満々だったのだが、名古屋からは岡山駅あたりでJR在来線を乗り継いで行かねばならず、新幹線のEX予約みたいに領収書が簡単に発行できるのか分からず、面倒になって四国は候補から外すこととなった。

四国からほど近い広島は、2年前に友人の結婚披露宴に出席する時に少し回ったきりで、宮島や原爆ドームといったテンプレ以外の観光地にも行ってみたいし、名古屋からは新幹線1本で行けて交通費精算も楽そうだという理由で目的地に決めた。

セミナー前の前入りでコンフォートホテルに2泊

会社負担してもらえるのは交通費のみで、宿泊費は自分もちになるため、やはり泊まり慣れていて、かつ格安なコンフォートホテルしかないっしょ~と秒で決めた。

広島駅からは徒歩40分ほど、路面電車だと中電前駅(「中電」というと愛知では中部電力のことだが、広島では中国電力の意味になるっぽい)で降りて目の前という立地で、2泊で14,000円ほどに収まり、安上がりで大変助かった。隣に世界の山ちゃんがあったのは少々意外で驚いた。

【写真】コンフォートホテル広島大手町。隣には世界の山ちゃん。

路面電車にも初めて乗車

広電(ひろでん)こと広島電鉄の路面電車にも初めて乗った。あまり時刻表を見てから乗る系統の交通ではなく、目的地に行く車両が停留所に来たらどんどん乗ってしまえば良いっぽい。位置付けとしては、まさしく線路を走る鉄道と市バスとの中間みたいな感じだ。

乗車時と降車時にSuicaをタッチするだけで料金精算できるのは便利だった。車両は色んなタイプがあって、古めかしい見た目のものから、近未来的なタイプまで色々走っていて面白かった。

【写真】広電の路面電車

Beer Pub phi’s

ホテルに荷物を預けて、17:00から空いているビアバーをぶらぶらと歩いて探したところ、とあるマンションの1階で営業しているphi’s(ファイズ)という店を発見し、ぶらりと入ってみた。

海外のビールを中心に5タップ繋がっていて、ブリュードッグのHug Conventionという限定醸造ビールがあってとても良かった。まじで美味い。パイントで2杯(1リットル)飲んでしまった。マスターが気さくなおじさんで、たまに名古屋のワイマーケットブルーイングを仕入れることもあるとかで話してて盛り上がった。

片道30分くらいで行ける観光地を教えてもらって、呉がちょうど良さそうということで、時間があったら呉を観光しようと決めた。

こんな個人経営店でもPayPayで支払えるのは驚きであった。クレジットカードと違って入金の早さが高評価だと言っていた。

【写真】ファイズのカウンター席

お好み焼ちんちくりん

先ほどのビアバーでは、ナッツをつまんでビール飲んでいるだけだったので、広島らしくモダン焼きや牡蠣を食べようと、お好み焼・鉄板焼きの店「ちんちくりん」というところに入ってみた。

「山椒しびれ焼き」を注文してみたところ、強烈なしび辛で、なかなか美味しくビールも進む味だった。金曜だからか、団体客で新年会などやっているテーブルが多い印象だった。

飲み過ぎて割と記憶が曖昧になってしまい、そもそも明日のセミナーをしっかり聞かなければと思い直し、22:00頃には切り上げてホテルに帰って就寝した。

【写真】山椒しびれ焼き


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2021-03-12(金)17:27)「>ArcCosineさん そうなんですよね。『シン・ゴジラ』に携わることも、エヴァを完結させるために必要なプロ..」
  2. ArcCosine (2021-03-12(金)11:35)「庵野監督が鬱ってなければもっと早く完成したんでしょうけれどねぇ。こればっかりはどうしようもないかなぁ。エヴァンゲリオ..」
  3. 東浦10キロマラソンの会 (2021-01-10(日)14:51)「グオー オマエノ アタマ マルカジリ。 って覚えてたら、 オレサマ オマエ マルカジリ だった..」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日(02-06) 最新 次の日(02-08)» 追記