ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|

2016-09-02 (金) [長年日記]

[雑記]『ネオ寄生獣』読んだ

B01I959WPQ

『寄生獣』は数あるマンガ作品の中でも自分にとってオールタイムベストと言えるほど思い入れのある作品で、本書『ネオ寄生獣』は月刊アフタヌーン誌に不定期掲載されていた、講談社系の作家人による寄生獣トリビュート作品集である。

作品の方向性は概ね3つに類型されて、

  • ミギーをはじめとするパラサイト(地球外生命体)達の、本編その後を描いた作品
  • パラサイトの軍事利用に焦点を当てて、よりSF方向に倒した作品
  • 最低だが最高なエログロ方向へ突き抜けた作品

といった傾向になっている。

中でも太田モアレ氏による『今夜もEat It』は、正統な外伝と言われても信じてしまう出色の出来で、ミギーとシンイチ以外のパラサイトと人間の一生を見事に描き切った傑作である。この作品のためだけに買う価値があると言って良い。

細かいコマに『寄生獣』本編を読み込んでいる人がニヤリとしたくなるオマージュ表現が多々登場して、『アゴなしゲンとオレは寄生獣』は余りにも凄過ぎて笑うしかなかったのだけど、これを描いた平本アキラ氏って『監獄学園』の人だったのか……。アフタヌーン掲載時は気にしていなかったが、今回読み返してから作者経歴を見て納得してしまった。


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2020-07-15(水)21:21)「>東浦10キロマラソンの会さん トヨタなんかはスーパーレアを引いた事例と言えそうですね。」
  2. 東浦10キロマラソンの会 (2020-07-14(火)21:53)「一族が支配している企業は、社長の能力がピンからキリまで色々になるので、 ヤバい人が社長になると、悲惨なことになるね..」
  3. 雷悶 (2020-06-17(水)20:58)「>東浦10キロマラソンの会さん ゲリラ豪雨の時期は電車止まるのが心配だからテレワークを多めにするとか、真冬は寒..」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2016-08-14 (日)) 最新 次の日記(2016-09-03 (土))» 編集