ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2022|01|02|03|04|05|06|07|08|

2021-08-14 (土) [長年日記]

[雑記]『さようなら全てのエヴァンゲリオン ~庵野秀明の1214日~』面白かった

Amazon Prime Videoで『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の配信がスタートしたのと同時に、庵野秀明総監督に密着取材したドキュメンタリー番組も見放題になっていると知った。

また、原案・脚本・総監督の庵野秀明氏に密着したドキュメンタリー「さようなら全てのエヴァンゲリオン~庵野秀明の1214日~」の配信もスタート。「シン・エヴァ」の制作現場に4年にわたって独占密着したこのドキュメンタリーは、3月にNHK 総合の「プロフェッショナル仕事の流儀」で放送されたものに、新たな映像やインタビューを加え再編集した100分の拡大版。

僕は部屋に地上波テレビを受信できる装置が備え付けられておらず、NHK制作の本番組には興味があったものの視聴する機会は無いと思っていたので、嬉しいサプライズであった。AmazonとNHKとの間でどんなディールがあって実現したんだろう。

『さようなら全てのエヴァンゲリオン ~庵野秀明の1214日~』感想

  • クリエイター・庵野秀明の好き嫌い激しい破天荒な性格を浮き彫りにしつつも、取材や講演ではファンサービスも気さくにする映像も多くてかなり面白い。
  • 密着しているNHKスタッフに対して「僕ばっかり撮ってもしょうがないでしょ」「(熱海合宿で豪雨に見舞われて)いま外の画を撮りにいかなきゃ」と番組の画作りにいちいち言うのが良い。サービス精神が旺盛な割に照れ屋なのかな。
  • ポテチ食べながらプリヴィズの映像チェックしたり、ビールと日本酒を流し込むシーンが多くて破滅的な人格が窺えて、まさに怪獣アンノである。ゴジラよりもアンタが一番怪獣だよ。
  • 居酒屋でポロっと「ドキュメンタリーだって使える映像だけくっつけて流すんだからフィクションだよ」って漏らすところめっちゃ好き。
  • ミニチュアの完成度に納得したと思ったら5回くらいやり直したり、Aパートの試写会で全然伝わってないと分かったからゼロから作り直したいって言い始めたりと、番組を通して見てるいち視聴者としては面白いけど、現場の会議とか最悪な雰囲気だったろうなって変なところに感情移入した。
  • 現場スタッフは例外なくほぼ全員が苦労させられたと思うけど、僕はシン・エヴァで監督やってた鶴巻和哉氏が、1番の苦労人であり庵野氏の理解者でもあり、この人が居てくれて良かったなぁという感想だった。

劇場公開作品からプライムビデオでの配信中の作品に変わったことで、『シン・エヴァ』にはより様々な批評が加えられるんだろうと思うけど、ちゃんと完結させた点だけで偉いですよ。完結してなきゃ皆あれこれと「俺はここが好きだ」「いや嫌いだ」って感想言えないもん。とくに2021年は『ベルセルク』が未完になる事が決まってしまったこともあって、きっちり完結させることの偉大さをしみじみ感じてしまう。

最近になって自己認識したんだけど、僕はゲームやアニメといった作品そのものよりも、作品を生み出したクリエイターの人となりやキャリアを知るのが好きかも知れない。任天堂「社長が訊く」シリーズなんて、未だにちょくちょく読み返してるもん。

あと自分にはどうやら関係性フェチなところがあって、森川ジョージ氏の一連の三浦建太郎氏への追悼ツイートもすごく感動してしまった。同じ分野のプロがプロをリスペクトする、みたいなのを見るのが多分かなり好き。

リュークが「人間って…面白!!」って作中で評したのも、もう20年近く以前の出来事なのか。死神が言う通り、人間が一番面白いかもしれん。

関連日記


最近のツッコミ

  1. 雷悶 (2022-08-11(木)17:40)「企業有利といわれる年と、学生有利といわれる年とで、どうしても格差は存在しますねー。通年採用をやってる会社も多少は増え..」
  2. gucho (2022-08-10(水)22:09)「金持ちいいなー。 新卒の時と、民主党が政権を取っていた時の転職活動は、採用している企業が明らかに少なかったので、こ..」
  3. 雷悶 (2022-08-08(月)19:01)「ブログに限らず、一般的なニュースサイトでも採用されちゃってますね。」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2021-07-31 (土)) 最新 次の日記(2021-08-17 (火))» 編集