ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2015-01-28 (水) [長年日記]

[Software]svn2gitがブランチの変換途中で止まってしまった時

メッセージ「fatal: Cannot setup tracking information; starting point 'remotes/svn/my-branch' is not a branch.」みたいな事を言って止まってしまった時は、自分でローカルブランチを指してやって、もう一度同じ引数でsvn2gitを実行すると再開される。

$ svn2git /path/to/svn/repo -v --authors ../authors.txt
fatal: Cannot setup tracking information; starting point 'remotes/svn/my-branch' is not a branch.

$ git branch my-branch svn/my-branch
# もう一度再開
$ svn2git /path/to/svn/repo -v --authors ../authors.txt

ブランチが複数引っかかった時は全てに同じ操作をしなければならない。

まぁSubversionのブランチなんて基本的にはtrunkにマージされてるべきなので、素直に--nobranchesオプションを指定して変換スキップしちゃう方が楽なのだけど、歴史的な理由で持って行かなきゃならない時もあるので。社会は厳しい。

わざわざ技術ブログの方に新規エントリを起こすほどの内容でもないので、こちらの日記にメモ。

というか、いちいちMarkdownファイルを作るのが面倒で技術ブログ要らない気がしてきた。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2015-01-26 (月)) 最新 次の日記(2015-01-30 (金))» 編集