ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|

2012-12-15 (土) [長年日記]

[Software][雑記]ローカルに持っていたMercurialリポジトリをBitbucketのプライベートリポジトリにTortoiseHgを使ってpushする

手元のマシンに幾つかMercurialのローカルリポジトリがあって、ディレクトリごとまるっとUSBメモリなんかにバックアップしてあるんだけど、せっかくBitbucketアカウントも作ったことだし、リモートにも同期しておく。

リモートリポジトリを作成してcloneしてからコミットして行く普通のフローは良く紹介されているのだけど、既存のローカルリポジトリをリモート側に突っ込む方法が余り見付からなかったので調べながら進めた。

Bitbucketでプライベートリポジトリを作成

  1. ログインしてダッシュボード右側の「Create a repository」
  2. 「Access level」で「This is a private repository」にチェック。種類は「Mercurial」にする。
  3. 今回はユーザー名とパスワード認証で同期することにしたので、作成完了後に表示される画面の「Clone」で「HTTPS」を確認しておく。

TortoiseHgからpush

  1. 既にコミットを積み重ねているローカルリポジトリのフォルダで右クリックして「TortoiseHg」 - 「Synchronize」
  2. リモートリポジトリの種類で「https」を選択
  3. 表示された入力欄を以下の内容で埋める
    • ホスト名「bitbucket.org」
    • パス名「アカウント名/リポジトリ名」
  4. Synchronize画面上部に並ぶボタンアイコンから「指定のURLにプッシュ(送信)」を押すとユーザー名とパスワードをプロンプトで尋ねられるので入力して送信完了

スクリーンショットも撮っておいた。なお、TortoiseHgのバージョンは2.6.1(64bit版)時点のもの。

【スクリーンショット】TortoiseHgのSynchronize設定画面

参考情報

Atlassianの公式ドキュメントを参考にした。

日常的にコミットしてWindowsからpushしたいなら、公式ドキュメントで紹介されているようにPageantを立ててSSH認証をパス出来るように準備しておくのが良いだろう。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2012-12-13 (木)) 最新 次の日記(2012-12-16 (日))» 編集