ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2020|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2021|01|02|

2008-06-29 (日) [長年日記]

[雑記]Majestouch Tenkeylessを買おうと思う

Majestouch Tenkeylessシリーズは、いずれもテンキーを除いた省スペース型キーボードで、同時キー入力を可能とするNキーロールオーバーに対応。接続インタフェースはPS/2とUSBをサポートしており、PS/2接続時には全キー同時押しに、USB接続時には6キーまでの同時押しに対応する。

良いなぁ、テンキー部分だけごっそり取り除いたと云うところが、凄く良い。

職場のような広々デスクの上なら、フルキーボードを置いても気にならないんだけど、やっぱり自宅のコンピュータデスクはスペースに余裕があるわけでもないので、キーボードのサイズはコンパクトであって欲しい。けど、そういったニーズ向けに発売されていた(と思われる)Majestouch Miniという製品は、余りにもキー配列が特殊過ぎた。そこに救世主のごとく登場したのが 今回のMajestouch Tenkeylessですよ。

奇をてらった配列でない、純粋にテンキー部分だけ取ったキーボードって、店頭で入手可能な製品はRealforce91シリーズくらいしか無かった訳で、私でも手の届く価格でMajestouch Tenkeylessが登場したというのは大変嬉しい。ボーナスで買おうと思う。

本日のツッコミ(全2件) [ツッコミを入れる]
ユーキさん (2008-07-01 (火) 00:14)

大雑把なあれですが、キーボードって大きいほど安くて<br>小さいほど高い傾向がある、というか<br>PCもそうなんですが(デスクトップ<ノート)<br>私愛用のHHKも、慣れれば快適ですよ<br>たまに来るゲストには、概ね不評ですけども<br>あれですら5000円ぐらいで、大変不満だったのですが<br>たかがキーボードに1万オーバですか、かっけーですね<br>ボーナスも出てるでしょうし、強気で行っても良いのかな、と<br><br>500GのHDDが7000円割るんですって。キーボードって高いなあ

雷悶 (2008-07-01 (火) 21:47)

私は、全く同じ思いをグラボに対して抱いています。


最近のツッコミ

  1. 東浦10キロマラソンの会 (2021-01-10(日)14:51)「グオー オマエノ アタマ マルカジリ。 って覚えてたら、 オレサマ オマエ マルカジリ だった..」
  2. 雷悶 (2021-01-08(金)23:06)「その人たちのことが嫌いでも、アベノミクスのことは嫌いにならないでください。」
  3. 東浦10キロマラソンの会 (2021-01-07(木)22:25)「オレ アオヒゲ ト ノダセイコ キライ」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2008-06-28 (土)) 最新 次の日記(2008-07-03 (木))» 編集