ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|

2007-02-24 (土) [長年日記]

[雑記][携帯]さぁ、auへ

今日はMNP予約番号を持ってauショップへ行き、さぁ、auへの手続きを済ませて来ました。

MNP関連の手続きにかかった時間

auの新規契約、ソフトバンクの解約といった手続きは、だいたい30分くらいで終わると思います。途中から店員さんに任せて、お昼を食べに出たので正確な時間は分からないのですが。

アドレス帳の移行にかかった時間

アドレス帳の移行に関しては、auショップに設置されている端末で自分で行う必要*1があります。タッチパネルの操作に従い、自分の使っている他キャリアの機種名を指定してケーブルを繋ぎ、待つだけ。自分は100件強を移行しましたが、10分もかかりませんでした(画面には、完了予測12分と出ていたけど)。

ちなみにV502Tからの移行では、グループ設定が引き継げました。グループ名は改めて入力し直す必要がありますが、どの人が何番目のグループに属していた、という情報が引き継げたのはかなり嬉しかったです。

かかった料金

購入したW51Sは、家族割加入 + ダブル定額ライト加入で端末価格が引いてもらえるそうで、共通ACアダプタ込みで5,000円くらいでした。

他には、契約事務手数料2,700円が初回請求時に合算されますと説明を受けました。いずれにせよ、10,000円もかかりませんね。新規0円の機種を選べば、もっと安くあがるでしょう。

月額の比較

一応、移行前と移行後のざっくりとした月額利用料の比較。自分の場合は、

  • 通話は月に数えるほどしかしない。
  • パケットは電車移動時などに文字情報を得る程度で、着うたとか動画は一切利用しない。携帯ブラウザで閲覧する際は、画像等は全て受信しない。で、月に8,000〜10,000パケット利用。

です。今度の機種はフルブラウザもあるみたいですが、使う気はありませんので、使用するパケット量に変化は無いでしょう。

移行前 5,000円
内訳は、旧ボーダフォンのバリューパック(3,900円)に年割25%OFF + ハッピーパケットレギュラー(1,200円)を付けて、後はアフターサービス諸々で毎月5,000円といったところ。
移行後 4,500円
プランSS(3,780円)に家族割25%OFFと年割1年目15%OFF + ダブル定額ライト(1,050円)を付けて、その他諸々を入れて4,500円くらい。

現状は余り変化がありませんが、年割の割引率が経年で上がって来たら、もう少し差額が広がるかなと思います。さすがに、安くならないのに乗り換えても意味が無いので。

最後に

自宅のトイレが圏内になった!

関連記事

*1 「個人情報保護の関係で、お客様ご自身にお願いしております」とのことです。

[携帯]W51Sの動作が軽快な件

まだ説明書も読んでいないんですが、W51Sのアドレス帳やメール作成時のキーレスポンスの速さが尋常じゃないことに驚いています。予測変換機能が登場して以降、メールの文章作成時にややもっさりするのはしょうがないのかなと考えていましたが、速くなるもんですね。ファミコンのドラクエで名前入れてる感覚とでも言うか。

  • ワンセグによるTV視聴が出来ない。
  • 高精細なディスプレイが搭載されている訳ではない。
  • 折り畳みヒンジを開く時に、面白いギミックは無い。
  • カメラにオートフォーカス機能も手ブレ防止機能も無い。
  • 極薄モデルが増えた現在では、厚さ19mmは大したことない。
  • これまで使っていた東芝製端末のようなマルチタスク機能は無い。

確かに目立ったアピール要素は無いけど、メニューを選ぶ、文字を入力する、といった基本的な機能がサクサクと動かせる点に、非常に好感が持てます。横幅48mmの程よいグリップ感もあり、文字入力が快適快適。ブラック塗装だけど指紋が目立たないのも、個人的にポイント高い。

不満点は、強いて挙げるとすれば決定キーとクリアキーが小さくて若干押し難いくらいでしょうか。「余計な機能なぞ要らん! そこそこコンパクトでサクサク動いて端末価格が安ければ良し!」と考える人には、超お薦め。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2007-02-23 (金)) 最新 次の日記(2007-02-25 (日))» 編集