ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|

2009-05-23 (土)

[時事ネタ]レガシィB4が豚みたいになった件について

あんまり車のことに詳しくないから、日記に書くことは少ないのだけど。

僕は「自動車教習所の教習車で運転に慣れてたから」って理由で、車の形はセダンが好きで*1、中でもスバルのレガシィB4は端正な見た目と5ナンバー車プラスアルファ程度のサイズで、かっこいい! 運転し易そう! とずっと思ってた。

そのB4が、この度モデルチェンジしたのだけど・・・。

これはひどい。

肥大化し過ぎな上に、田舎のDQN車みたいな顔になってる。

車の長さもこんなに要らないし、日本で地方の1車線道路を走ること考えたら、幅だってせいぜい1750mmくらいまでが運転し易いと思える限界じゃないかなー。

顔つきも、古いクラウンとかをカスタムして乗ってる僕の友達に受けそうな怖い顔になってる。今は、いかついデザインが流行ってるのかなぁ。

ちなみに現行車種でいちばんひどい顔をしているのはビアンテという車だと思う。

こいつが対向車線から走ってくると、びっくりして運転を誤って事故が置きかねないから取り締まったほうが良い。歌舞伎役者と間違えそうになる。

*1 セダンなんて、いまどきレンタカーでもほとんど選ばないけれど。

本日のツッコミ(全6件) [ツッコミを入れる]

Before...

ユーキさん [バイクだと2000年頃〜のZX-12Rのフロントが不細工だと思います 吸気の口の形が露骨すぎると言うか]

さとなお [かつて「走り」「質感」を伴った4駆ワゴンとして「こだわり」が感じられた4代目前期までのレガシィと5代目は方向性が逆で..]

雷悶 [確かに大きいだけに、荷物は沢山積めそうですねぇ。 最近出た新しいインプレッサが、ちょうど4代目レガシィくらいのサイ..]

さとなお [雷悶さん 確かに日本では扱いやすそうですね。ただ現行のインプもレガシィもスポーツ性はないですね。スバルとしては、そ..]

さとなお [確かに日本では扱いやすそうですね。 → 確かにインプは日本では扱いやすそうですね。 (失礼しました)]


2010-05-23 (日)

[雑記]Try WiMAX雑感

1週間、借りているUQ WiMAXの端末 + モバイルルータをあちこち持ち歩いて使ってみた感想。

良い点

  • 感度の良い場所だと速度がものすごく速い。実測で8Mbpsとか出るので端末持ち歩いて接続していることを思わず忘れそうになるレベル。ただ、こういうエリアをつかめることは2010-05現在の名古屋周辺では稀。
  • モバイルルータは面倒な設定などが要らず、とにかく基地局さえ見つけられてしまえばお手軽に各クライアントから接続できる。

悪い点

  • サービスエリアがまだまだ狭いの一言に尽きる。
    • 名鉄沿線では繋がるには繋がるけど、電車移動中のシーンでは前述の高速通信ができるポイントは限られている上に、プツプツと繰り返し回線が切れるのでかなりイライラする。自動で再接続してくれるのは良いのだけど10分に1回くらいの頻度で切断してしまうのはさすがに実用的でない。
    • 前提知識として聞きかじってはいたけど、屋内や高層ビルがかなり苦手だと実感。窓側を確保しないと速度が出ない。あと公式のサービスエリア圏内に入ってるモスバーガーで繋ごうとしたら圏外だったのでズッコケそうになった。

現時点での導入は見送り

高らかに謳っている高速通信は確かにすごくて、もうこれに慣れてしまうと3G網なんてアホらしくて使う気になれないんですが、その通信の恩恵にあずかれる場所がまだまだ少ないのが残念です。

エリアの不便さと、端末の初期費用がかかることを考えると、イーモバイルから移行するだけのメリットは見えないかなぁと思いました。

Try WiMAXは90日間の間隔を空ければ再度申し込めるようなので、また1年後などに試してみたいと思います。

[雑記]ワイヤレスゲートのヨドバシ提供プランを検討中

結局UQ WiMAXは、導入を見送ることにしたんだけど、これに付帯しているサービスの、東海道新幹線で無線LAN接続できるUQ Wi-Fiっていうやつが使いたかった。新幹線での移動中ってイーモバイルでも繋がるには繋がるんだけど、静岡のトンネルを通過中に何度も切断されてしまうので。

というようなことをツイッターで書いてたらワイヤレスゲートのヨドバシカメラオリジナルプラン(月額380円)というやつを教えてもらった。これは安い。イーモバイルの調子が悪い時に備えた掛け捨て保険のつもりで加入しても良いかもしれない。

出張などで新幹線を利用する機会があったら、事前に申し込んでおいて利用してみよう。

料金シミュレーション

現行が長期契約割引「にねん」のスーパーライトデータプラン(月額5,980円)なので、2年の長期契約が切れたあとに1年間継続利用の「年とく割」を申し込めば、

  • 「年とく割」スーパーライトデータプラン(月額4,980円) + ワイヤレスゲートのヨドバシプラン(月額380円) = 5,360円。

月額4,480円のUQ WiMAXと比較すると1,000円ほど割高になってしまうけど、現行の2年契約よりも安いし、自分の行動範囲もほぼ100%「切断なし」でカバーできる。

モバイル通信は、速度より安定性ですよねネットジャンキー的に考えて。


2011-05-23 (月)

[携帯]AndroidでモバイルSuica(EX-ICサービス含)が始まるので嬉しい

JR東日本は、Android搭載スマートフォン向けの「モバイルSuica」を7月23日より提供する。開始当日は、ドコモ向けが4時から、au向けが12時から、ソフトバンク向けが16時からとなる。

  1. 2011年上半期対応予定
  2. 2011年夏対応予定
  3. 2011-07-23開始 ←イマココ!!

「あれ、当初言ってた上半期って6月までじゃないん」と突っ込みを入れたくなるところだけど、兎にも角にも、対応が正式に決まったので、めでたい。

このほか、JR東海の新幹線に乗車できるエクスプレス予約(EX-ICサービス)も同日より提供される。銀行からのチャージサービスは未定で、詳細が決まり次第、あらためて案内される。対応機種についても、6月末頃、別途同社Webサイトで案内される。

しかも、チケットレスで東海道新幹線に乗車できるEX-ICサービスも最初から対応してくれる模様。これはソニーカードからJR東海エクスプレス・カードに乗り換えた自分としては、一番待ち望んでいたことなので、とても嬉しい。チケットレス & 何度でも予約取り直しOKの快適さを一度体験したら、クレカ厨は後戻り不可能やでぇ…。

既にモバイルSuica以外の主要な電子マネー規格はAndroid端末でサポートされているし、これで2007年からずっと使っている携帯電話から乗り換えるにあたっての障害はクリアになった感じ。

auに望みたいこと

ソフトバンクがiPhoneを大プッシュしたり、HTC Desire HDを発売後に間もなく0円で投げ売りしている*1というのに、auの端末価格はMNP新規契約でもない限りべらぼうに高いので、そこまで携帯電話の機種変更にお金を掛けたくない身としては、とてもしんどいです。

キャリアの都合で機種変更しろと言って来るくらいなら、もう少し変更し易い環境を整えて欲しい。

切実な願い

スパムメールまみれになってるキャリアメール(ezweb)のメールアドレスを捨てたい。

*1 それはそれで、問題のある戦略なのかも知れんけども。

[Web]本当は怖い新Twitter

さて、TwitterのWebフロントエンドにおいて、新画面(以降「新Twitter」と表記)へと移行するようにとアナウンスが随分前から出ているのは、誰もが知っているところである。

私も最近、これまでの画面(「旧Twitter」)を捨てて、新Twitterへと移行した。

デザインも何だかiPhoneやiPadのアプリっぽくて、RTとfavを同時に付けた投稿なんかは洒落たアイコンが表示され、使っていてなかなか気分が良い。

しかしこの新Twitter、本当は怖いのである。何が怖いのか、ちょっと説明してみよう。

某氏のページにアクセスする

ここでは、ある人のページにアクセスしてみる。仮にこの人は、某氏としよう。

ツイートは他のクライアントからも見えているので、ここで私が興味を持つのは「お気に入り」というナビゲーションだ。「ツイート」の隣りに並んでいるのが「お気に入り」なので、ごく自然な発想と言えよう。

【スクリーンショット】某氏のページ。読み込み中。

某氏のお気に入りをこっそり覗いてやろうと思ったら

ところが、である。

実は、この時、新Twitterは非同期で色んなAPIと通信しており、それらが完了したタイミングで、さらに幾つかのナビゲーションが描画される。

すると、ちょうど「お気に入り」だった場所には「フォローしている」という状態を表すボタン形状のナビゲーションが現れる。このナビゲーション、実はマウスを被せると「フォロー解除」という文字列に切り替わる。

もうお分かりだろう。

「おれは某氏のお気に入りをこっそり覗いてやろうと思ったらいつのまにかフォロー解除していた」

「な…、何を言ってるのかわからねーと思うが、おれも何をされたのかわからなかった…」

【スクリーンショット】読み込み完了すると「フォローしている」ボタンが現れる。

まとめ

うっかりフォロー解除してしまわないように、新Twitterを使う時は、画面が全て描画されるまで待とう。


2012-05-23 (水)

[メタル]Rage JAPAN TOUR 2012を大阪で見て来た

前回のGamma Rayとペアでやって来たツアーから2年ぶりとなるRageの単独ツアー、名古屋が飛ばされてしまったのでカッとなって夕刻に会社を退勤し、新幹線で大阪まで日帰り遠征して見て来た。

  • 場所は梅田CLUB QUATTROで、2階席真ん中あたりで見てた。
    • 当日券を購入したら663番で発券されて、「いやいや、いくら何でも盛り過ぎでしょー」とか思ってたんだけど、いざ開演時間になったら1階フロアはぎっしり埋まっててびっくり。700人くらい入ってたんじゃない?
  • サウンドもベースの音がやや大き過ぎたかなという程度で、かなりバランス良くセッティングされていた。3人でこんなかっこ良い音を出しているんだからRageってやっぱり凄いバンド。
    • ピーヴィーの図体(というか腹周り)が、またデカくなってた。お前デカいよ! 声は良く出ていて、高いキーも頑張って歌い上げていたと思う。少し咳をしていたのが気になったけど、コンディションかなり良かったんじゃないか。
    • 2階席からだとヴィクターの運指が良く見えて、超絶的なタッピングでCDどおりの音を難なく再現していた。見た目がどんどんワイルドになって行くけど、やはりこの人、根っこは天才肌の貴公子っぽい音楽家なのだと思った。
    • 今回はドラマーのアンドレまでMCで喋りに前へ出て来てフレンドリーな感じだった。この人も戦車の如きドラミングを披露しながらも(キックがもの凄い)、余裕のある時はスティック回し入れまくって愛嬌たっぷりのプレイだった。
  • セットリストは、前半を新作アルバム中心、後半は新旧織り交ぜつつといった、近年多い構成。
    • 新作の曲は、どれもライブ映えしてとても良かった。Forever Deadはこれからも人気曲として残りそう。
    • ピーヴィーが「次はアルバム『Black in Mind』からだぜ! 知ってるか?」みたいなことを言って会場が盛り上がったのだけど、演奏されたのはThe Crawling Chaosだったのでズコー! と思った。別に悪い曲じゃないけど勿体ぶるほどの名曲じゃないだろう。そこはSent By The DevilとかA Spider's Webとか幾らでも相応しい曲があったろう。
    • 掛け合いが長くて少しウンザリするHigher Than The Skyは今回は演奏されなかった。一番長く掛け合いやっていたのはアンコールで演奏されたDon't Fear the Winterだけど、あれくらいの尺なら楽しくて良いね。

全体の時間は、19:00から始まって20:45くらいまで。そのまま慌ただしく新大阪駅へ行って新幹線で帰ったので、ゆっくりと余韻に浸る時間は無かったんだけど、やっぱり単独来日だと沢山演奏してくれるし、少し無理をしてでも見に行って良かった。楽しいライブだった。


2013-05-23 (木)

[時事ネタ][投資]指標的に見て歴史的な1日だった2

これは歴史的ですわ。

自分の心理を日記に記録しておかなければ。

  1. そろそろ倍くらいまで上がった銘柄は一気に手放して利益確定するか~ o(^▽^)o
  2. 6月に株主優待の権利確定する良さそうな銘柄を見つける
  3. まずは優待目当ての銘柄を信用取引で買い建てといて、利益確定したお金で現物として買い戻せば良いっしょ~ o(^▽^)o
  4. 2013年一番あかんやつがくる
  5. 何だよ これー ^ヮ^;

完全に売るタイミングをミスってる……。あんなにあった含み益が日銀じゃぶじゃぶ新総裁に代わった頃くらいまで目減りしてもうた。

現物は月曜くらいまで様子を見てからどうするか決めたら良いと楽観視してるんだけど、信用買いした銘柄がマイナスになってるのがつらい。

5月に入ってから爆上げ連発してて手を出し辛かったソニーを買うチャンス来てるで! ソニーの実力はまだまだこんなもんじゃない! でも怖くて買えない!

【スクリーンショット】含み益100万


2014-05-23 (金)

[投資]グンゼ株式会社の株主優待が届きました

株式を保有しているグンゼ株式会社の株主優待が届きました。

優待内容

優待は年2回で、3月に取れる権利は1,000株以上保有している株主全員に、送付された通販カタログの商品を全て30% OFFで購入できるというものです。

「下着は思考停止ユニクロで買うだろ……」と考えなくもないですが、カタログを少し眺めた感じ、部屋着やバスタオルもあったので注文してみるかも知れません。いや、これらこそユニクロで買うような気もするが……。

【写真】通販カタログ

グンゼの株価

私は2014年の投資テーマを「タイツ・ストッキング銘柄を応援する」と決めているので、グンゼに関しては余り株価を気にしていないんですが、買ったのが260円台の時で、現在は280円になっているので悪くはないですね。指標面では割安でないので、上値追いは期待できませんが、応援しているので別に良いのです。

現金余力の全然無い時に3,000株を信用で買い建てており、現在はその中から1,000株だけ現物保有に切り替えてます。次回9月の優待は現株保有数に応じて内容が良くなるので、それまでには全て現引きしてる予定です。急騰・急落も無く配当も手厚いので、タイツ云々は抜きにしても、なかなか良い銘柄だと思ってます。頑張れグンゼ。


2015-05-23 (土)

[メタル]LOUD & METAL ATTACK 2015を見に東京へ行ってきた

LOUD & METAL ATTACK

SONATA ARCTICA をヘッドライナーに迎え2015年の開催が決定!

SONATA ARCTICAのフィンフェスでのライヴは、デビュー15周年を迎えリレコーディングリリースされたデビュー作「Ecliptica」の楽曲を丸ごとプレイするスペシャル・ライヴ!

まさかのSonata Arctica 1stアルバム「Ecliptica」(メロスパーの間では「神盤」と持て囃されている伝説の作品)を丸ごとプレイするライブが実現するとは……。

Twitterで5年くらいずっと「Ecliptica完全再現ライブまだかよ!?」ってネタのつもりで言い続けていた身としては、責任を取る意味でも、行かねばなるまい。

今年のFINLAND FEST出演バンドでは、Sonata ArcticaとLost Society以外には知らないのだけど、前売り券7,000円でフィンランドの5バンド見られるのは、お得ではあった(本音を言うと、見たいバンドだけ出てくれれば良いんだが……)。

会場は新木場STUDIO COAST

今回のフィンフェスが開催されるハコは、新木場駅から歩いて10分くらいのところにある新木場STUDIO COASTというライブハウス。これがまた、めちゃくちゃ立派で広いのだった。ロッカーも1,000以上あるらしい。天井空間が広くて、音の抜けもかなり良かった。ちなみに提供されるビールはハイネケンだった。キャパが広過ぎてフロアは埋まり切らない様子だったが、それでも1,200~1,500人は入ったんじゃないかという印象。

近くでロキノン系のアーティストが多数出演している野外フェスMETROCK(TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL)の2015年版が同時開催しているそうで、METROCKに向かう人達はカップルが多いのだった。新木場STUDIO COASTのメタラー達からは「女の子と手を繋いで野外フェス参戦とか許せねぇ……」という怨嗟の声が聞かれた(けどフィンフェスも伝統的に女子メタラーの頻度が高いイベントではある)。僕もMETROCK出演組はPerfumeとBABYMETAL以外には名前も分からず、完全に畑違いのフェスが2つ、新木場で開催された日だったようだ。

Shiraz Lane

定刻通りの15:00から演奏スタートで、1組目はShiraz Laneという若手バンド。

  • メンバーがめちゃくちゃ若い。こんなに若い人が出て来てびっくりしたのはKissin' Dynamite以来かも。
  • 音楽的にもKissin' Dynamiteなどの若手バンドが志向している、パーティーロック的なノリ重視のハードロック。
  • イケメンで若々しい声質のシャウトを決めてるボーカル君が、多くの客入りに感動してる様子でMCしているのが初々しかった。

出番は30分くらいで終了。

Ranger

2組目も知らないRangerというバンド。もうすぐSpinefarmから1stフルアルバムをリリースするそうなので、キャリアはかなり浅いんだろうか。

  • 高速ツインギターのリフでひたすら頭を振らせるスラッシュ風味のメタル。
  • 最初のうちはかなり気持ち良いのだけど、どれも似たような曲で、途中から飽きて来てしまった……。
  • 客ウケは結構良かったみたい。

Wolfheart

3組目も全く知らないWolfheartというメロデスバンド。

  • 演奏が始まってびっくり、めちゃくちゃ良くまとまっている。
  • ボーカルも重みのあるデス・ヴォイスだけど、全然割れたりせず、安定していた。
  • 後から調べて分かったのだけど、元Before The Dawnの人が新たに結成したバンドがWolfheartなのだそうだ。言われてみれば音楽性も近しい。

今回のフィンフェスでは1番演奏がまとまっていたバンドだった。

地味めのヴァイキング風味メロデスということで、客の反応は静かに聞き入ってる感じ。自分も後ろの方で、知り合いの人と話しながら腕組んで見てた。

Lost Society

フィンランドの若手スラッシャー4人組。実は円高時代にCDが安かったので2作のアルバムを買ってて曲自体は知っており、今回初めてライブを見るのが楽しみだった。

  • 登場して初っ端から高速リフでフロア前方がサークルモッシュ発生、最後までモッシュ地帯に。自分も前方へ行ったけど、揉みくちゃにされるわ汗くさいわで、やや後悔した。
  • 頭を振らせるザクザクしたリフと、キレの良い吐き捨てシャウト、時折り入って来る高速ギターソロと、どれを取っても気持ち良いスラッシュメタルバンド。
  • 何故かメンバー2人が可愛らしい柴犬のプリントされたTシャツを着用しており、気になってしょうがなかった。
  • 終盤に新曲を披露し、これも大ウケだった。

演奏は時々バラけていたけど、勢いでやり切っていた。間違いなく、この日に1番盛り上がっていたバンドである。

Sonata Arctica

トリを務めるのは、もうキャリア15年になってしまったSonata Arcticaである。

本当に1stアルバム完全再現なんてやるのか(Blank FileやUnOpenedなど、どう考えてもハイトーン過ぎる & 速過ぎる曲が存在するので)半信半疑だった。

  • 1曲目がいきなり1stアルバムとは全然関係の無い曲で、「ちくしょう! 東京まで来て騙された!」とショックを受けた。
  • が、2曲目からが 1stアルバム「Ecliptica」をなぞる構成のセットリストになっていたのだった。
  • 演奏部分は、既にメンバーがごっそり変わっている影響もあってか、ギターやキーボードはカバーバンドがやっている印象が拭えなかったが、それなりに再現しようとしている事は伝わった。ドラムが意外と安定していたので、何とかなってた。8th CommandmentやPicturing the Pastもなかなか頑張っていた。
  • オリジナルメンバーでバンドの中心人物、トニー・カッコは、やはり高音パートは苦しいのかフェイクで押し通していたが、まぁこればっかりは15年も前とは歌ってる曲も変わっている現在では仕方ない。
    • 彼の中音域は太く伸びてとても色気があるのだけど、初期の曲でもMy LandやMary-Louなど、今でもとても声質と曲がマッチして魅力的だと再認識。Mary-Louは日本盤ボーナストラックだった曲で、わざわざセットリストに入れてくれたのは嬉しい。

アンコールで初期の人気曲San Sebastianくらいは演奏してくれるのかな、と期待していたが、1stアルバム再現の曲を終えてカーテンコールとなってしまったのは残念だった。

日本のメタルシーンにおいても、また個人的にも、メロディックスピードメタルというジャンルが盛り上がるきっかけになったバンドが、すっかり音楽性を変えてしまった今でもこうして記念碑的な作品を再現ライブでやってくれたのは、とても良い区切りになった。

演奏について色々言いたい部分はあったけど、「もう満足した」という気分もあって、いい加減に初期厨っぽい言動はやめようと思った。

【写真】Sonata Arcticaライブ終了後


2016-05-23 (月)

[投資]株式会社ツヴァイの株主優待が届きました

株式を所有している株式会社ツヴァイの株主優待が届きました。そろそろ決算期が2月の企業からの配当金と優待が来るラッシュです。

優待内容

優待内容は婚活サポート50% OFF券x3枚でした。

株主本人以外でも利用可能と書いてありました。私は一切利用する予定が無いため、婚活中で必要な方はご連絡下さい。

【写真】優待の婚活サポート

ツヴァイの株価

肝心の株価ですが、業績があまり良くなく、私の買値から10%弱下げています。

  • 高配当
  • 東証2部上場
    • 指定替えでの値上がりが狙える

という辺りが私の琴線に触れての投資でしたが、今回の投資は失敗でしたね…。

婚活市場が思ったよりもライバル企業が多い上に、イオン系のグループでした。知ってら投資していませんでした。

配当金が維持される間は保有を続けるか、買値近辺まで戻ったら売却の予定です。


2017-05-23 (火)

[投資]スギホールディングス株式会社の第35回定時株主総会へ行ってきた

株式投資を始めて以来、ずっと足繁く通っているスギホールディングス株式会社の定時株主総会へ今年も行ってきました。

会場はお馴染みの刈谷市総合文化センターアイリス大ホール。株主からの質問で「物流センターなどで開催できないか?」というものがあり、「是非やりたいが、このホールほどの人数を収容できない点が課題」と回答していたのが印象的でした。刈谷のホール立派過ぎんよ~。

【写真】第35回定時株主総会の入り口案内

株主総会

さて、今年の株主総会で大きなトピックと言えば、事業会社である株式会社スギ薬局の社長に、スギホールディングス会長である杉浦広一氏の息子・杉浦克典氏が就任したことです。

最初は僕も「おいおい、世襲かよ~」と落胆し、総会の議案である取締役の専任でも反対票を投じたのですが、実際に総会で本人の話ぶりを見てみると、意外にもしっかりしてるなぁと印象を改めたのでした。

それにしても若いよな。1978年生まれの38歳で東証一部上場企業グループの社長になれるんだもん。生を受けた家というのは最強のカードだよ。本人は努力してる風に見えたからネチネチは言わないけど。

今年の総会は、悲願だった1,000店舗達成して次の中長期計画を問われて「3,000店舗。売上1兆円」といったビジョンが示されるなど、しょーもない優待云々のやり取りが少なくて、全体として良かったです。株主質問なのにドヤ顔で経営指南を始めるおっさんには参ったけど、事業への具体的な質問が多くて出席して正解だった。

世襲人事を見て株を手放す気持ちが強まっていたんですが、もう少しホールドしようと考え直しました。

お土産

お土産は恒例のPB日用品詰め合わせ。地味に便利で毎年助かってます。

【写真】株主総会のお土産

[投資]キリンホールディングスの株主優待が届きました(1年ぶり2回目)

NISA口座で株式を保有しているキリンホールディングスの株主優待が届きました。2回目の優待ゲットです。

優待内容

100株保有株主には、一番搾り「ご当地づくり」4本セットが届きました。

なんと、ご当地のチョイス(北海道、横浜、神戸、福岡)まで去年と全く同じという……。もう少し飽きさせない工夫をしてくれ~。

【写真】ご当地づくり4本セット

キリンホールディングスの株価

このところ忙しくて株価チェックをサボってますが、僕のNISA口座の中では堅調な方に属している銘柄です。

株価が1番絶好調だったのは、IPOで当選したリクルートホールディングスだったのだけど、握力が足りず利確してしまってな……。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日(05-22) 最新 次の日(05-24)» 追記