ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|

2012-04-15 (日) [長年日記]

[Software]レンタルサーバXREAにGitをインストールして使う

久し振りに借りているサーバにsshで入って作業したのだけど、そういえばここでもGit使いたいなぁと思って、ものは試しで入れてみた。

いかにもコンパイル中にプロセス蹴られて終わりそうな気がしてリソース増強メンテナンスが完了してからの方が良いのなーと考えたものの、やってみたら、増強前のサーバでもあっさり入った。

いちおうメモしておく。

ソースコードの入手とインストール

$ cd ~/works
$ wget 'http://git-core.googlecode.com/files/git-1.7.10.tar.gz'
$ tar zxf git-1.7.10.tar.gz
$ cd git-1.7.10
$ ./configure --prefix=$HOME/local
$ make
$ make install
$ git --version
git version 1.7.10

補完の有効化

さすがにzshは使わせてもらえないので諦めて、bashでも補完やブランチ名表示くらいは有効にしておく。

配布物に含まれているgit-completion.bashを適当な場所に置いて、

cp -p ~/works/git-1.7.10/contrib/completion/git-completion.bash ~/local/bin

~/.bashrcで読み込むようにしておく。

if [ -e "$HOME/local/bin/git-completion.bash" ]; then
    source "$HOME/local/bin/git-completion.bash"
fi

git_branch() {
    __git_ps1 '(git:%s)'
}

PS1を設定する時にgit_branchを呼んでやれば、現在居るリポジトリのブランチ名をプロンプトに表示されることを確認した。

なんか最近あまりにもzshに甘やかされ過ぎていて、bashしか使わせてもらえない環境に入った時にやばいくらい何も出来なくなってる。やばい。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2012-04-09 (月)) 最新 次の日記(2012-04-16 (月))» 編集