ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|

2007-12-26 (水)

[雑記][健康]バリアフリーって大事だな

今週に入ってからというもの、古傷(と言うと大げさだけども)の右膝が痛くて痛くて、日中はサポーター付けてないと歩くのも辛い。

で、足の関節のところが痛いと、やはり段差がきつい。普段の僕はエスカレータやエレベータを極力避けている*1けど、さすがに今週はずっと利用していた。

なるほど駅の構内と云うのは良く考えられていて、上記の移動手段を使えばそれほど階段を使わなくても目的の場所までたどり着けるように造られているのだなぁと感心してしまった。自分が不自由になって気付くバリアフリーの大切さ。身にしみるね。

*1 前者は空いている列をガンガン歩いて行く人が怖い。後者は妙な沈黙空間に耐えられない。


2009-12-26 (土)

[Software]MultiMonitor TaskBarのメモ

Windows XP環境でマルチモニタを使う機会があったのでMultiMonitor TaskBarというツールの無料版の機能についてメモ。

  • セカンダリモニタに擬似タスクバーが追加される。
    • そのモニタで実行中のアプリケーションが全て擬似タスクバー上に格納される。
    • 擬似タスクバーはあくまで擬似なので、多段表示とかはできない(たぶん)。右クリックすると最小化や設定などのメニューが選択できる。
  • 最小化GUIメニューの左横に、現在選択しているアプリケーションをモニタ間でジャンプ移動させるボタンが追加される
    • Ctrl + Alt + 左右キーでも同様の動作ができる。
    • モニタの原点座標からの位置は保持したままジャンプしてくれるけど、解像度が異なるモニタ間ではどうなるんだろう?
  • 擬似タスクバーにあるクリップボード履歴はあんまり使い道が無い。
  • 有償のPRO versionではアプリケーションリサイズ機能とかWindows VistaのAeroテーマっぽいかっこいいGUIメニューがタスクバーに追加されるらしい。

2015-12-26 (土)

[雑記]2015年に買ってよかったもの

昨年よりもさらに大きな買い物を控えた1年だったように感じます。

ちなみに2015年のAmazon注文件数は166件でした。Kindleで0円セールになってる電子書籍も1件の注文としてカウントされるんだよなあ。

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9H2J/A アップル アイパッド ミニ MK9H2JA シルバー

やはりと言うか、1番高価な買い物だったかつ1番利用頻度も多かったのがiPad mini 4です。

その軽さや、過去に所有してたiPadシリーズには搭載されていなかったTouch IDなど、あらゆる点が快適で気に入っています。

用途としては専らKindleで買った電子書籍(マンガ・IT技術書)を読むのに使われています。マンガは丁度良いサイズですが、技術書はやや苦しく、たまにピンチインで拡大して読んでます。iOS 9のSlide Over機能により、マンガ読みながらTweetbotでTwitterをちょいちょい眺められて非常に便利です。1つ前のページに戻ろうとした時にもSlide Over発動するのはちょっと困ってるけど。

iPad mini 4を買った結果、画面5インチのAndroidスマートフォン + Kindleアプリや、Kindle Paperwhite(旧モデル)は完全に出番が無くなってしまった……。字ばっかりの小説を読む時はPaperwhiteも使うんだけど、もうAndroidの存在意義がFeliCa以外に残っていなくて、どうしたものか。

ふしぎの国のバード

ふしぎの国のバード 1巻<ふしぎの国のバード> (ビームコミックス(ハルタ))(佐々 大河)

Kindleでセールがある度に、キチガイみたいにマンガ買ってるんだけど、中でも『ふしぎの国のバード』がすごく面白かった。

イザベラ・バードさんという実在した女性冒険家をモデルにした作品で、バード女史が紀行本を書くために明治時代の日本を訪れた様子が描かれてる。当時の日本文化を英国人から見た様子が濃密に描写されてて本当に面白い。

セール中につき200円かそこらで買えるので、ぜひとも読んで欲しいです。まだ1巻しか発売されていないのが残念。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日(12-25) 最新 次の日(12-27)» 追記