ariyasacca

カテゴリ一覧

Biz | SF | Software | tDiary | Web | ゲーム | サバティカル | スポーツ | ミステリ | メタル | 健康 | 投資 | 携帯 | 時事ネタ | 死生観 | 資格 | 雑記
2004|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2013|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2014|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2015|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2016|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2017|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2018|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2019|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|

2006-03-15 (水) [長年日記]

[雑記] エスカレータで危険行為を繰り返す、日本ユーザビリティ界のリーダー

単車線以外の道路には走行車線と追越車線があることは、少なくとも運転免許を持っている人なら誰でも知っている。この区別がなかったら、遅い車と早い車が混在し、道路は車線変更と追い越しだらけでレースコースのような混乱状態になってしまうだろう。事故も多発するに違いない。その意味で、こうして車線を分けるというのは各ドライバーの必要性や状況、特性に対応した多様性に向けたデザインという意味で、結果的にユニバーサルデザインになっているということができる。

エスカレータでも立っている側と歩いて上る側を区別するようになったのはユニバーサルデザインの発想と同じである。こうした時、歩いて上る側で立ち止まってしまっている人がいると、それは後ろにつながる人々を不愉快にさせる。経験的に、多くの場合、そうしたことをしてしまうのは高齢者が多い。ユニバーサルデザインの実現には仕組みの設定も必要だが、人々の自覚も必要なのだ。高齢者は基本的には保護される側にいるから、他人に対する配慮をしなければいけないという感覚が鈍磨してしまったのかもしれない。いや、単に知識がないだけなのかもしれないが。こうした時には直後になってしまった人の責任もある。僕は、立ち止まった人が前にいると「すみません」と一声かけて脇にどいてもらう。せめて、そうしたことをすべきだと思っている。自分だけの問題ではなく、自分の後ろにつながっている人たちの問題でもあるし、そうした声掛けができるのは直後の人間しかいないのだから。

追越し車線をのろのろと走行しているドライバーが迷惑で不愉快な存在なのは当然の事である。それはルール違反だからだ。

では、エスカレータで立ち止まっている高齢者はどうか。これはルール違反ではないエレベータ協会のウェブサイトには、エスカレータでのすり抜けは危険であると明示されている。件の高齢者が非難される謂れは無い。

この人は自分の前で立ち止まっている人が居たら一声かけて脇にどいてもらうらしいが、整然と人が並んでいる左側(関西なら右側か)に、自分にとって邪魔な高齢者をヨイショと押しのけるとでもいうのだろうか。だとしたら極めて危険な行為である。即刻止めてもらいたい。

そもそも、エスカレータを足早に歩かなければならない状況で駅構内に居ること自体がおかしいのだ。

  • 駅に到着して目的地に向かうまでの時間的な余裕が無いならば、乗る列車を1本繰り上げる。
  • 帰宅用途の列車に駆け込まないと間に合いそうにないならば、(終電でない限り)次の列車に乗る。

たったこれだけの事だ。子供でも分かる。

日本ユーザビリティ界のリーダー・黒須教授がこんな主張をしているのは、残念だ。駅構内のエスカレータを歩く人が自然消滅して、安心して両側を立ち止まって利用出来るようになるのは、まだまだ先のことになりそうだ。


最近のツッコミ

  1. ウルトラマン (2019-04-18(木)19:22)「声優代節約の為やぞ」
  2. ああああ (2019-03-28(木)15:19)「バージョンは好きにしていいのか。 」
  3. 雷悶 (2019-01-06(日)09:46)「時代はProっしょ~」

参号館  の中の  日記(ariyasacca)

トップ «前の日記(2006-03-12 (日)) 最新 次の日記(2006-03-16 (木))» 編集